今週のお弁当(wieder) IH:2016.5の1

GWも終わり、海の日まで休みがない毎日。
山の日を8月にする必要があったのでしょうか?すごく正当な理由があるわけじゃない祝日。
お盆休みにぶつかるから、何の意味もないし。
お子さんがいるお宅は夏休みだし。
みんなが理由なく休みたいのは6月なのに。山開きにちなんで6月にしたらいいんじゃ?
国会のセンセーたちに知恵をつける、世の中の有識者のセンセーたち、なんで6月に祝日を作るよう働き掛けないのかしら?もし6月に祝日(しかも月曜日以外に!)ができたら、一部の人からは政権支持率上がると思うんだけどなあ。ほら、パンとサーカスっていうぐらいだし。
あと不思議なのが、山の日は「固定曜日じゃない」ってこと。

さて、私、GWはカレンダー通りに休めない仕事でして(とほ)、2日の月曜はなぜか一斉休業となり、代わりに5日は出勤。4日も出勤。休日出勤の分は夏休みに振り替えられるようなので、ま、いいんですけどね。
ということで、GWにもかかわらず、3日ほどお弁当を作りました。

そのため(だけでもないけど)に買った食材はこちら。
a0094449_10582172.jpg

手前は帝国ホテルのフランスパン。数日前に帝国ホテルで食事をする機会があり、そのとき、家人が食玩のフランスパンをみながら「おいしそうだなあ」と言い出したのでした。その日は1斤のパンが家に残っていたので、改めて買いに行きました。
失念して保存袋に入れ替えなかったために、翌朝、ガチガチに(とほ)。

4日
a0094449_1133517.jpgたけのこご飯、ミニトマトのキムチ、カリフラワー、うるいの味噌和え、ひじき、煮豚
休みだった間の家仕事で作ったものをあれこれ詰めました。

5日
a0094449_117269.jpgサバサンド(サバ、ニンジンのサラダ、レタス)。カリフラワー、イチゴ、プルーン、ゆで卵。

4日に出勤した帰りに寄った駅ビル内の魚屋さんで「3枚におろしたサバどう?」といわれ、サバと聞いたら、休みの間に笑撃で見入ってしまった平野レミの「サバサンド」を思い出し、そうだ、どうせ祝日ランチなんだから、と思い立ったようにサバとフランスパンを買い込みました。
同僚に「パンがでかすぎ」とびっくりされました。ほんと、食べるとき、大変でした。が、パンはホテルのベーカリー製よりもおいしかった。ルヴァン種のフランスパンでした。
6日
a0094449_1195482.jpgおいなりさん(酢飯にひじきの炊いたものをまぜたもの、ひじきの煮物に七味胡麻を加えたもの)煮豚、スナップエンドウの塩ゆで、ラタトゥーユ、ニンジンサラダ。

平日に戻りましたが気分はまだ「行楽」状態なのでおいなりさんを作ってみました。ふつうの油揚げで作ったので一つがとても大きい。ということで、どこが違うかと言われると「てへへ」ですけれども味を少し変えてみました。七味胡麻は本当に助かります。

家仕事の一つは、お友達から作っておくと便利といわれていた出汁蜜。
a0094449_11153439.jpg

松本忠子さんのレシピ通りにつくりました。
確かに出汁をいちいち引かないでもいいので、便利と言えば便利ですけれど、毎月これを作るか、といわれるとややや・・かも。そんなに出汁を引くのが面倒でもないし、普段は出汁を必要とする料理を作ることはほとんどないし。さらに、この出汁蜜、料理の時にどのくらいの量を使うとよいのかが見当がつかず、試行錯誤中です。」ま、2016年のGWの思い出、ってことで。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/22794257
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2016-05-12 11:26 | 料理 | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る