今週のお弁当(wieder) IH:2016.4の5

目下、5月のお弁当に使いまわす予定の「だしみつ」なるものを作っています。お友達が「作り方は簡単だし、あると便利」というので。
ああ、IHは「火加減」がよくわからず、苦戦中。弱火で、と松本忠子大先生のレシピにあったので弱火にしていましたが、40分たっても煮立つ感じにならず、気短なワタシは中火にしてぷつぷつとさせてから弱火に戻しそれから30分近くがたとうとしています。電気代の無駄にならなければいいのですが・・・。
そしてあんなに砂糖を入れなくちゃいけないの!と著しく苦悩中。松本忠子大先生をはじめ、だしみつで検索をかけて見つかったレシピは軒並み、砂糖400グラムとあるのですが、私は最初から350グラムにしてしまいました。

さてさて、4月最終週のお弁当。金曜日はみどりの日だったから3日分です。
火曜日
a0094449_10101458.jpg月曜日に仕事帰りに神楽坂に寄りました。そこのお惣菜やさん(近江屋さん)ほかで買った物を詰めたお弁当です。
たらこの煮つけ、黒豆、ポテトサラダ、メンチカツ(ここまでは神楽坂で買った物)、イカのマリネ、ラタトゥーユ、チャプチェ、

ラタトゥーユは「ほっとく!レシピ」という本に載っている作り方。ナスとズッキーニは別にオリーブオイルで炒め取り出して、また戻す、というひと手間だけであーらびっくり!なおいしさ。あと、オリーブオイルを結構使うというのがコツのようで・・・。ポテトサラダは時々お店のものを買ってみるようにしています。でもやっぱりマヨネーズなしの方が好きだな、私。
水曜日、
a0094449_1013105.jpgイカのマリネと茹でたさやいんげんを和えたもの、黒豆、ラタトゥーユ、煮豚、冷凍カボチャを解凍したもの。ご飯の上はシラス干し。

この日の職場の食堂のメニューの一つは「ボウルご飯」。アルバイトさんがそれを頼んだところ、ものすごくショボい。小さな肉5切れ、野菜もしょぼしょぼ乗っていて、正直ご飯の部分がかなり見えている・・・。みんなも「これはひどい」と言いだす始末。私が「ちょっと見てくる」と点検してきたところ、サンプルは確かに肉5切れ、そしてボールからご飯が見えない程度に野菜がのっかっている。あたりが悪かったと言えばそれまでだけど、あまりにひどすぎる「肉5切れ」の小ささやお野菜の少なさ。「私、代わりに言ってきましょうか?」と申し出たものの、しかし、奥ゆかしい人なので「いいの、あたりが悪かったって思うわ」と。
私なんてご飯が見えないぐらいあれこれ乗せて、ふたはゴムでどうにか抑え込んでいる有様だっていうのに・・・(汗)。ということで、アルバイトさんには黒豆をわけてあげました。さすがに自分で作ったおかずは、お口に合わないと申し訳ないので・・・。

木曜日
a0094449_10123822.jpgご飯の上にラタトゥーユをのせ、そのうえに目玉焼きと冷凍かぼちゃと冷凍いんげんの解凍したものを加え・・・。という手抜きご飯ですよー。

こんな手抜きになったのは、前日、異動でやってきた契約(有期雇用)のお坊ちゃんの歓迎会の食事会があったからです。いろいろな好みのある方にお店を頼んだら、えーっと?なお店になってまして。炭水化物の多いお店だったので、翌日あるお兄さんが私に「あれって若者向けの店なわけ?」と尋ねてきました。しかし、たまたまなのか、あの店の平均年齢を下げていたのはワタクシたちだったんですけど(笑)。
ということで、なんか、もう胃がいっぱい、な朝でしたので、私も軽めに、しかし、お野菜はたくさんで、と。

ああ、トロトロになるまで煮詰めるように、といわれた出汁蜜ですが、うーん、もう少し手前で火を止めてもよかったかも。トロトロになりかかってますが、出汁の香りはなくなってる気が・・・。こういうもの?
頭をよぎったのは「過ぎたるは猶及ばざるが如し」という言葉でした・・・。あーん。
参考のために、一度、友達に「彼女のだしみつ」を分けてもらおう、うん。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/22772756
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2016-05-03 11:21 | 料理 | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る