暴風の音

久しぶりに新しい自宅のことを。
今回は高層階であるために、色々と新たな体験をしています。

今日は東京は朝から強風が吹いています。
いや、これまでだって、強風は吹いていたのだけれど、方向が違ったのだろうと思うのです。音が違う。
日付が変わるころから「え?台風?」みたいな風音に目が覚めました。
マンションの窓は2か所で止めるスタイルなのですが、きっちり止めないと風音が室内に入ってくるのは知っています。しかし、この数日、窓を開けなかった部屋なのに、どうしてかな?留守中に家人が風の入れ替えをしてくれたのかしら?なーんて思って、窓をチェックするも、きちんとしまっている。

目が覚めたついでにテレビをつけたところ、3-0でバイヤンがシャルケに勝っていてあと10分で試合終了ってところを中継していました。試合終了まで見て再び寝入り、そして今朝、8時近くに(あー、よく寝た!)風の音で目覚めました。

台風のような音で。そんな風の音になるのは、風の向きもなのですが、たぶん、ベランダの構造もあるのではないか、と。手すりから下が全部おおわれているのではなく、下の部分が風抜けのために数センチ開いているのです。外に出るとそれほど強い音を感じないので、その隙間から作り出す音のように聞こえます。

本当の台風が来たらどうなるのかなあ~・・・。とりあえず、長期で家を空けるときには、洗濯物干しは部屋に取り込まねば、と思った次第です。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/22723424
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2016-04-17 10:01 | 日常 | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る