気になったこと

私は、朝はNHKの衛星放送がやっている国際ニュースを見ているので、地上波でどんな天気予報をしていたかわからないのですが・・・

国際ニュースを日本人キャスターが紹介しなおす7時からの番組には、「世界の天気予報」があります。その昔、つまり25年ぐらい前の衛星放送の各国ニュースは20分から30分の時間枠があり、加えて、ZDFでは天気予報までが報道されていました。2時間おきぐらいに、世界中の天気が無声ではありますが放送されていたのも覚えています。

今はインターネットで出発前に1週間分の予報を見て持っていく服を考えればよいわけですが、そんなものがなかった時代は、この世界の天気とか天気図だけが頼りだったわけです。
ちなみに、私は高校時代まったくの劣等生でした。が、入試には役立たない単元になると途端に張り切るという悪癖がありまして。例えば、地学。昔はラジオで気圧だけを延々という時間があって、それを数日分録音して天気図を仕上げるという宿題が1年生の夏休みに出たおかげで、天気図の読み方、天気図から予想される数日後の天気などはしっかりと身につきまして・・・。さらに、地理的知識をぐいっと付け加えると、あ、そうか、なるほど!みたいなことも(笑)。

さらに、実際に海外にでかけるようになると、想像を超えた状況になるんだな、ということを体感するようになり、そして今、夏でも薄手のフリースは1枚いれておく、とか、ヒートテックは必ず上下1セットを忍ばせておくなどのチエがつくようになったのでした。

なので、世界の天気ってみるのが楽しいんですよ!
さて、4月からリニューアルされたこの時間帯、世界の天気とはいっても、必ず日本の天気や東アジア一帯について話をしてから、となりました。

さて、昨日。
それまで東京は数日、雨で始まる朝だったからでしょうか。昨日の快晴は久しぶりであったのは事実なのですが・・・・洗濯物をハンガーにかけながら、一瞬手が止まってしまいました。

だって、今日は紫外線が強いから帽子をかぶりましょう、帽子をかぶっても目までは紫外線をカバーできないので、サングラスをするといいでしょう、って。

いつからそんなに「紫外線」対策を4月からしなくちゃいけないのかなあ?って、オバちゃんな私としてはびっくり。いや、私だって日焼けしやすく、それが残りやすいので(笑)、3月からは日焼け止めがしっかり入ったBBクリームを軽く塗って出勤はしているけれど、通勤時の帽子は5月のGW明けかなあ?って思っていました。
まあ、私は通勤時の天候が気になるだけで(だって建物に入ったら5時過ぎまでは出られないことがほとんどだから)、昼間に犬の散歩とか、子供とお出かけとか、お友達と散歩などでお出かけの人のための呼びかけかもしれないなあ、と思いつつ。

私はちょっと思います。
本当は紫外線対策だけじゃなんじゃないの?って。
熊本の地震が関係しているんじゃないの?って。何か飛んでいるのかなあ?って。(3.11以来、政府発表は頭から信じていないワタシ。覚悟してる!)

帰宅して初めて夜のニュースで1日の様子を見ました。今朝も、衛星の国際ニュースを見るつもりでしたが、チャンネルを合わせると映し出されたのは、地上波のニュースと同じ画面。深夜から早朝にかけて何度も大きな地震があり、新たな被害者が出たとのこと。いまや熊本だけでなく、大分の方へと震源が移りつつあるようで、14日のあの地震は実は余震で、今日の早朝の地震が本震だった、という発表が気象庁から今朝ありました。いつだって地震は怖いわけですが、夜の震度の大きな地震は、余計にストレスが強くなっているのではないでしょうか。そのことも案じる毎日です。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/22720369
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2016-04-16 08:37 | 日常 | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る