唯一のおでかけ(の予定)

シルバーウィークは、家で過ごす、と決めてありましたが、日曜日の朝はでかけるところがあり、結局足を延ばして、銀座まで行きました。

途中、日比谷公園を通り抜けました。
裏側から(霞が関がわ)日比谷通りに抜けたので、最初は何をやってるのかわかりませんでしたが、おおー、日比谷公園でもオクトーバーフェストをやってました!
ちょうど、今朝、NHKではいつものHeuteじゃなくてARDのTages Schau。そこでも「始まりました!」と紹介されていました。昨日の朝の衛星放送の国際ニュースでも日本人キャスターがZDFを引用しながら、レープクーヘン(あの、ハート型の、首からぶら下げるアレね)作りと今年はLiebeとかじゃなくて、寛容という言葉が書かれている、という紹介をしてました。あの時、「レープクーヘン・ジンジャー・クッキー」みたいな言い方をしてましたけど、レープクーヘン=日本的な意味でもジンジャークッキーなんじゃないか?とふと思ったのでした。

ということで、会場で、レープクーヘンやドイツパンとか売っていたら買おうと思っていたのだけど、なかった。残念。ビールがメイン(そりゃそうだ)。

そして、ふと目についたのが、この掲示。わー、本当に寒い時にするんですね~!
a0094449_1994844.jpg

本場ドイツでもエピファニーまでクリスマスマーケットをやるって聞きましたけど、日本が25日までするのは許されるのかなあ。
ホントーは、25日の誕生を「待つ」ための準備のマーケットなんですけどねえ。
とはいえ、やっぱりなんだかんだいっても、こういうのは楽しみ!無事に時間を作って行けるといいな~。
あ、今年も11月末には、品川のドイツ教会でクリスマスバザーがあると思うんですよ!こっちは手作りの物が本当に素敵なのでオススメです。今年は私は行けなさそうだけど・・・。
10月末にはドイツフェスもあるし。月末の週末はお泊り会があるのですが、なんとか時間をみつけてドイツパンだけは買いに行こう、と思ってます。

そして、銀座では、メルサが新装開店。1階の文明堂カフェとか、以前のお店もいくつか残っているようですが、ほとんどが入れ替え。そして、手芸用品を扱っていたので重宝していたユザワヤは撤退。
あー、ボタン糸とかボタンとか適当な幅のパンツのゴムとか、これからどこで買ったらいいんでしょう?私が暮らす街には手芸品店がないんです(涙)。

このビルが新装開店するのは先週、歩いている時に気が付いていました。その時から気になっていたのが「九州パンケーキ」
キッチン道具も扱っているとか?
地下にあるというので、降りてみます。

あれ?思ったより小さいなあ。
パンケーキが食べられるカフェだと思っていたのだけど、違うんだ。
お店の方に伺ったら、すべて九州産の材料で作ったパンケーキミックスを売ってらっしゃる専門店なのだそうです!前にあるカフェレストランで、いつもだったら午後2時から出すパンケーキを、今はオープン記念ということでお昼でもバターミルクという味の粉で焼いたものを食べられると教えてくれました。
とっても上手に焼くので、美味しいから、ぜひ試してみてください!とも。

せっかくですので行ってみました。
a0094449_1913971.jpg

コーヒーをセットにして1600円ぐらいでした。
美味しかったですよ!
席の数も多いし、食事は色々組み合わせができるようですので、人気が出て来る前にまた一度お食事のために行ってみようかな?と思ってます。
が、平日ランチ時にはこういうところには縁がないし・・・。
帰りにお店に寄り、バターミルク(カフェレストランのお兄さんも、九州パンケーキのお店に寄った私をおいかけて、使ってる粉を教えてくれました)を買って帰りました。

・・・先日から引っ越しに備えて、家にある保存食等をチェックしているところなのですが、2年前のハワイでかった粉がでてきたんですよね~。あれを食べてから、こっちを食べなくちゃ。
国産の食材だと安心なので、作る日を楽しみにしてまーす。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/21662692
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2015-09-20 19:21 | 日常 | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る