大切なことを夜決めるなっ!

今晩、強行採決するのかなあ?

こんな大切なことを、明日も働かないと生活できない国民たちが寝なければならない時間に決める気なのか?!

今日一日のおぼっちゃまシュショーの表情は「ついにぼくもおじいさまといっしょだ!」とウキウキしてる感じがして・・・。表向きの表情とは違って、心の中でスキップだ!みたいな。ま、この人はスキップなんかできそうもないけれど。おじいさんといっしょで、法案が通ったら翌日には「新しい世代や女性の進出を妨げちゃいけない」とかなんとか言って辞職するのかな?「おじいさまといっしょ」だったらそうだよね!

今晩無理やり通して、あしたの夜にはやめるのかなあ?

これだけ、憲法違反をしていて、このひと、シュショーとしてではなく国会議員として、恥ずかしくないのかあ~!と思います。
だって、憲法第九十九条は、「天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。」って定められてるんだもん。

「法案」といっても、これ、憲法解釈論になっていくわけでしょう?憲法の尊重のための解釈じゃないよね。いいわけのための解釈だよね?

義務の放棄だよね。

デモに出ている人たちが警察と小競り合いとなった場所もあったとか。どうか、怪我をしたり命を落とすようなことだけはしないでください。樺美智子さんは亡くなるべき人ではなかったと思う。シンボルとして生きるひとではなく、今を生きるべき人だったと思う。
[PR]
by eastwind-335 | 2015-09-16 21:48 | 日常

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る