ラムたんかく語りき。

Es gibt sicher bessere Momente, als im Elfmeterschießen auszurutschen.
PKを失敗するとしたらもっといい時が絶対にあるんだけど。


逆の立場から言えば、古いはやり言葉になってる感もありますが、「今でしょ!」なんだろうか。

一昨日だったか、Sportbildに出てたラムたんのコメントです。
あんな派手な失敗だったのに、ラムたんに対する批判記事を目にしていないのはどうしてなのかしら?見逃しているだけ?
ブンデスの師匠からはメールが来て「宮本がいたらよかったのにね」と。
宮本がカピテンの時に、PKで滑るので、反対側のゴールを使うべきと主張して日本は勝ったと、日本語媒体のコメント欄にも書いている人がいたのを読みましたが・・・。

えー?
師匠、そこですか?
それよりラムたんに蹴らせた(自分が蹴ると言ったかもしれないけれど)チームがいかんでしょう。

もともと、PK戦を蹴りたくないって言った人がいるクラブだったよね、バイヤンって。
なのになのに・・・。メンツが揃っている時のPKしか想定していないのか?
ペップは、この予定通りのメンツではない状況であっても、120分で片が付く試合しか考えてないのか?
ペップが監督になってから、「人余りの人足らず」って気がするのは私だけでしょうか?
選手たちも、どうなっているのやら。PK練習しておいてよぉ~。
CLはこれから常にPK戦まで勝負がつかない場合が出てくるはずで・・・。
Bereitsein ist!!(備えよ常に!)
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/21174570
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2015-05-01 07:44 | バイヤン | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る