Sieを歓迎?sieを歓迎?

メルちゃんきた~っ、とでも書くべきでしょうか?
昨日メルケル首相が来日、ということで、モルゲンターク新聞では、ドイツ関連企業や大学の10ちょっとの機関が歓迎広告を掲載しました。
私が高校から大学生の頃は、各国首脳の来日やナショナルデーなどには、その国の歴史や日本との関係を日本語で紹介する広告が出ていました。同じ内容はJapantimesにも出ていたので、私はよく英語を読み比べてました。
最近はそういう「歓迎」広告が減ったなあ~と思っていたのですが、もちろん、講演会をおこなうから、っていう点もあるでしょうけれど、こういう広告が出るなんて~と思いつつ、日本語の下の「ドイツ語」に目を通すと・・・

この日本語の文章は「あなたを歓迎します!」じゃなくて「メルケル首相」を歓迎しますなのだ、と。

すっごい距離感を覚えたのです。

ドイツの新聞に、国家元首来日で歓迎広告を出すことがあるのかはわからないけれど、そういう時も三人称なのかな?

メルちゃんは、ボールを蹴るアシモ君に拍手を送っていましたが、あの表情と拍手の仕方に「日本のブンデスリーガ―?」と思ったに違いない、と言ったら、家人大受け。しかし、なんで科学館になんぞ行かなくちゃいけなかったのかしらん?
あと、皇居でのメルちゃんの表情がなんとも「リラックス」しているのも印象的でした。あと、首脳会談でのアベシュショーの隣の通訳が妙に美人だったことも。必ず映る位置に立ってましたよね。「あ、この程度で「女性起用」1カウントにしないようーに」と1人で突っ込むワタクシです。どうせだったら、ドイツも超イケメンを連れてきたらよかったのにね!

さて、メルちゃんの首脳レベルではない分野での交流を深めたいという挨拶が昨日から何度もNHKの衛星10分間ニュースに流れています。

だったら、父ちゃん一家を日本へ寄こしてくださーいっ!

クラシックとか、飽きちゃってるから、ワタシ(笑)。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/20982528
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2015-03-10 07:17 | 日常 | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る