巻いて、巻いて、すっとんで行く。

お弁当シリーズは昨年1年限りのワタクシのミニシリーズでした。
が、シリーズが終わったからといって、お弁当作りが終わるわけではなく。
相変わらずお弁当を持って行く毎日です。

そして、今月は巻きもののお弁当をなぜか作ろうという気になります。
ということで、ナカ先生のところで教わって以来、お弁当にも数か月に一度登場していたキムパ、夏以来ご無沙汰になっていたのですが・・・・。
今月はなーんと毎週1回の割合で登場。・・・っても、まだ1月のお弁当作りが始まって2週間が終わったばかり、なわけでもあるんですけれど(笑)。

a0094449_21293264.jpg

a0094449_21295567.jpg習った具の通りなのですけれど、人参が少なかったかな~というのと、ちょっと具の並べ方に失敗したかな?という感が・・・。ま、久しぶりに作ったわけですし。


ということで、リベンジしたいなあ~と思っていたある日、本当は朝の余裕があったわけではないのに、急に朝、「そうだ、いまからある物でキンパを作ろう!」という気持ちに。
a0094449_21332557.jpg

a0094449_21334221.jpgま、急に思いついたとはいっても、前日「あ、カニカマの期限切れがちかいかな」とか「ホウレンソウ、少し残っちゃったなあ~」と思ってもいたわけでして。

しかも翌朝、「やっぱ、キンパだよね」と思ったのはいつものお弁当作り開始の時間よりも後。
ということで、キンパの大事な具の一つである卵焼きが見事に失敗。そして、小さなフライパン(いつもの卵巻を作る直径17センチのもの)で作ったために、卵の位置がちょっとおかしなことになってしまい・・(上の牛肉の時もそうですけど・・・)。

時間も押してます~、巻いてぇ、巻いてぇとバラエティ番組のAD状態で作ったのでした(笑)。
巻き終わった後は、ほんと、飛び出すようにして職場に行きました~(笑)。がんばってお弁当を作って、すっぴんで出勤・・・ってあんまりよくないですよね(お肌に)。

キンパは本当は年末最後のお弁当に・・と思っていたのですが、12月は本当に忙しくて、作る余裕がない!と思って止めたのでした。たしかにお弁当を作っている時の気分も1月のほうがゆったりしているのですが、時間としては変わらない。
つまり、作れなかったわけじゃないのかもしれません。
まあ、自分のお弁当だから気分でメニューを決めていいと思ってもいますが、ほんと、気の持ち様なのですね~。

さて、キンパのリベンジは、ひょっとしたら、この本の影響もあるかも~。
a0094449_2215274.jpg

先週、帰り際、何の読み物も持っていなかったことに気が付き、職場最寄駅近くにある古本屋でなんと100円だったのです!こりゃ、買わなくちゃ!
韓国人と結婚し、韓国事情のエッセーで有名なだけでなく、中国の朝鮮族の研究もされている戸田郁子さんのハングルの言い回しをめぐるエッセー。すごく面白かった。
こういう言い方がある、というのを私が使いこなせるようになるとは思わないけれど、エッセーの中身は、韓国の家庭ドラマを髣髴させるもので、ほほーと感心したり。
この中にキンパをめぐるコラムがあって。遠足や運動会の定番(KBSの朝ドラだった「少女サムセン」でもドンウと「遠足」に行くためにお手伝いさんがキムパを作って持たせるシーンがあった!)なキンパ。幼稚園から遠足だからキンパを持ってくるように、と言われるとこもあるのだとか。家によって具の中身も味付けも違うんですね~。

キンパ屋がソウルには結構ある、と考えると、それなりに手がかかるものであるけれど、一方でファストフード的な感じも。と考えると、気負わず作るのではなく、具の組み合わせなどを気遣って作るものなのかな?と。ご飯と具の組み合わせと言う点で考えると、お結びみたいなところもありますよね~。
私も作り続けていたら、自分の味になっていくのかな?
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/20767752
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2015-01-20 22:52 | 料理 | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る