今週のおべんとう2014.10-3

キョーフの年に一度の健康診断。

このところ、風邪がすぐに抜けず、父がネフローゼ一歩手前になった時みたいで、自分でも「気をつけなくちゃ」と思ってます。血液検査の結果が出るまでドキドキです。おまけに、風邪以来、せき込む直前に軽い動悸を感じる時があって。気管支がまだ完治してないのかな。

a0094449_16391836.jpg台風一過の火曜日。人参サラダ、豚の角煮もどき、かぼちゃといんげんのグリルバルサミコ酢漬け、カポナータ


a0094449_1644972.jpg鶏肉とピーマンの中華風炒め、卵焼き、かぼちゃのグリルバルサミコ酢漬け。


a0094449_16451128.jpg出来合いのカキフライ、ピーマン他の野菜とカポナータをミックスしたもの。
本当はもう一品作る予定だったのですが、冷凍してあったご飯の量が結構多くて。おかずを炒れるスペースがなくて・・・。


a0094449_16461252.jpg豚の角煮(もどき)、人参サラダにホウレンソウを和えた物。卵焼き、かぼちゃといんげんのグリルバルサミコ付。しいたけ、カポナータ。
健康診断が午前中のために朝がNGだったので、思いっきり詰め込みました!


健康診断・・・。男性の先輩がダイエットに成功しているなかで、女性陣はことごとく「負け」ているうちの部署。
私はこの1か月、コンビニスイーツは食べないようにしていました。
その甲斐あって体重は若干減ったのですが(検査機関の体重計がかなり最初からマイナスにしてくれていたので、朝に量ったよりも更に1キロ少なくてびっくり)、隠れメタボに相ふさわしく、ウエストより下は2センチ増!

今年も保健婦さんから「去年も増えましたよね、今年で4センチ弱の増加ってことになるんですよっ!」と厳しいお達しが。おヘソの位置が低い人間には、つらいわ~(涙)。
家人も「前から見ると気が付かないけれど、横からは、ちょっと・・・だなあ」と。
いったいどうなっているのかな?私の身体・・。筋腫が大きくなっているのかしら?(経過観察中で、少しずつ大きくなっているのは事実なのですが・・・)

ま、運動が足りない。それですね!バスに乗ると「負けた」って気分になるぐらい、私は歩いて通勤するほうが好きですが、毎日片道10余分。往復しても30分にもなりません。うーむ。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/20299254
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tejisekki at 2014-10-22 14:08
健康診断の結果、いかがでしたか?
私もこちらに来てからは体調崩すことが多いし、目や甲状腺もこちらに来てからひっかかってるので
毎回の健診が怖いです。

韓国の外国人配偶者向けの健診が無料で
人間ドッグのほとんどの項目を受けさせてくれるくらいしっかりしてるので
早期に色々みつかりやすいってのはあるのかな。
ありがたいことですけどね^^;

そうだ、eastwindさんがご紹介されてた「作り置きサラダ」の本が
韓国でも翻訳されて出てたので、先日買いました。
朝ごはんにも、お弁当にも使えそうなものがいっぱいで
もう何種類か作ってみました。
また本の紹介、楽しみにしていますー^^
Commented by eastwind-335 at 2014-10-25 09:29
tejiさん、こんにちは!
まだ結果が出ないのですが、またまた軽い風邪をひいてしまい(今回は市販薬でどうにかおさまりそうですが)、反省している週末です。
私も甲状腺もひっかかっているので、年に一度大きな病院で経過観察をしてもらっています。

配偶者検診が無料っていいですね!
問診などもあるかと思いますが、母語が通じるボランティアの方もいらっしゃるのでしょうか?

検診は時間がかかったり、その前に制限があったりと面倒この上ないこともありますが、やっぱり早期発見は治療方法の選択肢も広がるし、自分のことを気を付けるようになりますよね。私は職場内での地味な検診なのですが、家人のところは都内の有名な病院と提携しているそうで、終了後にはご褒美料理がでるところもあったそうですよ!

「作り置き」本、まだまだ日本でも人気な様子。
私は、最近は季刊誌である「うかたま」(農文協)が気になってます!
by eastwind-335 | 2014-10-18 18:01 | 料理 | Trackback | Comments(2)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る