今週のおべんとう2014.5-2

GWはカレンダー通りだったのみならず、5月6日は休日出勤が廻ってきて(お留守番)、休んだ感じなし(涙)。

次はお盆休みまで我慢でしょうか(とほ)。
お弁当もその日まで続くはず(笑)。

a0094449_7122172.jpg火曜日は休日出勤(またの名をお留守番)なのでコンビニでパンを買おうかな~と思いながら起床したものの、週末にもらってあった大量の菜の花で作ったからし酢和えが食べきれなかったことを思い出し、みっちり詰め込んだお弁当となりました。


a0094449_7192330.jpg水曜日久しぶりにサンドイッチにすることは前日から決めてました。仕事帰りにミッシュブロート(ドイツのパン)を売っているお店を見つけたからです。
サンドイッチケースはドイツで買って帰ってきたばかりのもの。ちょうど、スープ用ジップロックと色が合うことに気が付きました。よくよく考えて買ったものではありますが、今から思うと、このジップロックが頭の中にあったのでしょう。

a0094449_724193.jpg

サンドイッチの具は、マーマレードと栗の蜂蜜を合わせたものと、この時期に出身校のバザーで入手を必ずする、共働学舎の経営する牧場で作られるチーズ「コバン」とハム、先輩から買ったサラダ用葉物セット。
先輩の知り合いの農家さんが数枚ずつサラダ用の葉を詰めた袋をつくってくれるのを買うのです。新鮮だから数日は葉がピンとしているのです(すぐに食べればもっと良いのでしょうけど)。
成城石井で買ってあったトルコ産ドライイチジクをおやつ代わりに詰め込みました(笑)。
40年続いている共働学舎は自由学園で学び教えた人が起こした、まさにともに働きともに生きる場と聞いています。8年ぐらい前でしょうか、クリスマスにクッキーをいただいて初めて知った団体ですが、このクッキーが本当においしいんですよ!チーズはKu:nelでも取り上げられたほど。
バザーの売り子さんは出身学校の先輩たちで実際にここで生活する人にお目にかかったことはありません。しかし、Ku:nelを読むと、ゆっくりと自分のテンポを大切にすることで、自分を大切にするだけでなく他人をも大切にすることを学ぶ、他人だけでなく「動物」をはじめとする自然が持つテンポをも大切にする、そういう場であることがわかります。
a0094449_7151548.jpgさて、この朝、お弁当を作ろうと台所に立った途端、レンズ豆のスープが食べたくなりました。
朝からスープを作る私。いかんせん、レンズ豆は便利!戻す必要はないし、すぐに柔らかくなるし。ということで、人参、玉ねぎ、ジャガイモ、そしてベーコンが入っているレンズ豆のスープ。


a0094449_815149.jpg翌日もサンドイッチです。パンが余っていたので。ケースは前日と上下を逆にしたもの。
ひと粒で2度おいしいお弁当箱です(笑)。
中身はさてさて?

a0094449_861994.jpgスープは実はもう賞味期限はとっくに切れている、ブリュッセルで買ったもの。てへ。
でも大丈夫、きっと。
そして!私としては本当に本当に久しぶりなゆで卵。半分に切り、これまたブリュッセルで買ったセロリーソルトをかけました。
蟹カマは実はキムパップを作ろうと思ったときに買っておいたのだけど、結局使わなかったもの。賞味期限が近づいたのでむりやり「朱い色」として入れてみました(汗)。

a0094449_88447.jpgサンドイッチの具は前日と一緒です。
まるで間違いさがしのようなお弁当が二日続きましたが、満足満足。


a0094449_8265989.jpgこれまで月木だった家人へのお結び作りが今年度から火金に。
ある種のこだわりのある(笑)家人、以前はお結び3つでしたが、同僚に「お前、食べ過ぎ」と言われたんだとか。私がつくるお結びは大きいらしい。私も同僚に「でっかいお結びね」といわれたことがあるのですけれど、手のひらが特段に広いわけでなく、手は小さな方だし・・・。要にお上品でないのだろうと思うのですが(汗)。
で、今は二つ。この日はたらこと梅干を具にしたので、私もお弁当にたらこと梅干を。

ごぼうの甘辛煮も入れたくなり、ご飯の上においたら(入れるところがなければ上に置け!が最近の私のモットー)、なんか「三」という字のようになり(笑)。
あとはいつもと変わらないおかずですね。ししとうはさっと焼いて酢醤油につけたもの。今回は大当たりで、この日のお昼、「ひぃ~!」とのどの痛みを感じる羽目に・・・。

だんだん、気温が上がってきたのできちんと冷まして蓋をしたいところですが、出勤直前に写真を撮るころでもまだまだ温かく・・・。それでも天然素材の(これはウレタン加工を外側はしてるけど)お弁当箱だったら水分がうまく抜けるというし、実際、おかずから汁が出てもご飯にベッチョリとはつかないのはわかります。まあ、お弁当箱も水平に持って行ける袋に入れていくように心掛けているからでもあるのですけど。

お弁当の写真を食事前に撮るのを同僚が不思議がるのですが(もちろんブログをやってることは言ってない)、ブログのためであるよりも、過去のお弁当との比較のため。
あんまり変わり映えのないおかずではありますが、習ったばかりのころや、料理本を見て作り始めた頃と違って、サササっと作れるようになっているものが増えたなあ、と思います。
食にこだわりはないけれど、職場の炭水化物てんこもりの定食にはもう戻れないと思うこの頃です。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/19779444
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぷるぷる at 2014-05-10 13:08 x
お久しぶりでございます。
旦那がこの四月で退職、次の職場は弁当を持っていこう、ということになり娘の弁当作りから解放されて四年ぶり、旦那の弁当は二十五年ぶりぐらいで来週から弁当スタートです。
自分が自宅で食べるようには時々作ってはいたのですが、、久しぶりの弁当作りに勘が鈍っていないかどうかが少し心配です。
こちらをまた参考にさせてくださいね。
Commented by eastwind-335 at 2014-05-13 06:57
ぷるぷるさん、おはようございます!
お弁当作り復活おめでとうございます!
ご主人さまの御退職と、再就職も!
どんなお弁当なのでしょう?でも、ぷるぷるさんがご自身用に作っていらしたんだったら大丈夫ですよ!
私もこれからお弁当を詰めるところです。お互いがんばりましょう!
by eastwind-335 | 2014-05-10 09:20 | 料理 | Trackback | Comments(2)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る