イースターおめでとうございます!

受難節の日々の意味を今年ほど考えることはありませんでした。

a0094449_8163067.jpg

このウサギちゃん、昨夏、ロンドンから我が家に来たわけですが、お店で「私を連れて行ってくれませんか?」と私に呼びかけただけあって、なにか役目があったようです。いまは、入院中の母と共にいます。
茶目っ気で手術から目覚めたら気が付きますように、と置いたところ、弟は「なんだよ、これ?!(ウサギには見えない、の意)」、看護師さんは「かわいい~」となでまわされたウサギさん。母にとってはお慰みになったようで(よかった!)、名前までつけたそうです。
メールで名前を問い合わせてきたので「札の名前かな?ぬいぐるみに呼びかけることは私はしないから~」とクールに返信したら「じゃ、ママが付けた名前で決定ね」と。

そうだ、ウチの母はぬいぐるみには名前をつけるように、と言うんですよ。

こんなに愛らしいのに、えー、どうして?!という名づけになってましたけど、仕方ない。
このまま、ママの子になっちゃうのかも。それも、この子の果たすべき役目なのでしょうね~。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/19698404
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2014-04-20 08:23 | 日常 | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る