便乗値上げ?

私も好きで一時よくここのケーキを誕生日に買っていたりしたことがある、とある大手ケーキショップ。
一昨日、家人がお持たせが必要になったので、二人でそこの焼菓子セットを買いました。

税抜き1400円ぐらいのもの。

すると、ショーウィンドについている金額よりも100円近く違う金額を言ってきたので、あれ?8%だとしても、ちょっと多すぎる・・・と思い、違うのではないか、と申し出ました。
対応をしてない店員さんの一人も「そうですね」と言ったものの、接客してくれた店員は相変わらず高い金額を言ってくる。
どうも、4月1日に付け替えるべき金額札が違っていたから、と正しい札を持ってきました。
箱代も30円かかってますとかなんとかとも言われました。

そこで買ったのは、待ち合わせていた時間が遅く、新宿のデパートはもう閉店していたから。
他に買う場所がないので仕方なく、家人は「なんとも値上がりしたもんだ」と言って支払ってました。

でもね、たとえ中身は単体で販売している商品で、箱に入っているのである、といっても、そちらが「ギフトセット」と銘打って売っているのだったら、箱代の請求はしちゃいけないんじゃ?
それに、全体に3パーセント値上がりしているとはいえ、これって、便乗値上げになるんじゃ?と私は納得できません。

3月に父と消費税が上がることについて、ちょっと話をしたときには、父から「いきなり10%じゃないんだから、105円が108円になるってことだろう?買いだめに走ったところでどうしようもなかろう」と言われ、大物はもちろん3月末までに買いましたが、いわゆる生活にかかわるものはほとんど買いだめをしていません。洗濯洗剤は予備を置いておきたいので、それぐらいかな?

その時には、便乗値上げじゃなくて、3月末日の本体価格は保たれていると思ってた。

もともとこの会社は4月に円安による原材料費の差額も回収したかったのかもしれないけど。
でも、たぶん、ここのケーキを買う回数はかーなーり減る気がします(笑)。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/19637325
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2014-04-03 07:25 | 日常 | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る