増税前に

アベノミクスと縁のない生活の私たち夫婦。
職務上、給与が上がることは絶対なく、持って行かれるばかり。

ダボスって、こういう会議だったっけ?とウィキりたくなるような、うちのシュショーのあの発言に、賃金があがった会社を公表せよ!と片手を天に突き上げたい、そんな気がしましたよ。あちこちの国へバラマキもしてきてるようだし。ああいうお金のイヤな面も見たことのある私としては、納得いかないことも。本当に役立てて使ってほしいです(力説)。

さて、そのアベノミクスで景気が本当によくなったのでしょうか?少ない給与をやりくりして旅に出る我が家としては、この円安も加わって、すんごくビンボーになった気がします。
さらに8パーセントになって、どこを節約しろと?!ああいうものを決める人はいわゆる「賃金労働者」じゃないと思うんですよね~。だから、3パーセントっていうのがどんなに痛いものかわかってないと思います。

で、以前は消費税の増税があっても買い替えなんぞしなかった我が家ですが、今回は8パーセント(いきなり3パーセントも上げるなんて、この不景気に!)となったため、不足品、もう20年近く使っているというものなどなどを買い替えることに!

まずは本棚。
これはスペースの問題から。一度買った本は捨てられないのです。仕事の本も結構ある。
狭い家に棚があるのはあんまりよくないのですが、いよいよ唯一空いている壁に本棚をいれることに。これは昨日、本棚を見に行って決定。

次は20年近く使っていた洗濯機とDVDデッキ。洗濯機は私の、デッキの買い替えは家人のたっての希望。
ブルーレイを買うんだそうですよ!一番いろんな機能があるのは、家では不要となったのですが、ふと、思いました。今のDVDデッキはEM08のために買ったわけですが、あの時にはブルーレイはいらない、と言ったのであった。また同じことにならないかな?と。
海外のDVDを見るためのデッキも調子が悪くなったので、これも買わねば。
今週末にでも家人と会に行くつもり。

今年は愛用していた2着のコートが擦り切れてしまっているのに気が付き(恥)、コートをバーゲンで2枚も買っちゃったけど、これまで同様、このあと大切に6年は着続けなくちゃ・・・(涙)。

アベノミクスに対抗するにはこれ以上太っちゃいけないってことなのかも・・・(笑)。

この数年、私も似合うようになったかも・・・と思う宝飾品も思い切って買いたいな!と思ってますが、これだけはどうなるかな?色々みていて目は肥えた気がしますけど、お値段が品質に直結するんだというのも、本当によくわかるようになって・・・。

買い物ばっかりしていて、いいんだろうか?とも思うこの頃です。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/19418857
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2014-02-03 05:51 | 日常 | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る