久しぶりにサッカーのことなど

昨日、実家から東京に戻ってきたワタクシ。
帰省のおみやげは、一度もお目にかかったことはありませんが、同じお料理教室に通っている、ソウル旅行を丁寧に綴っていることでも評判のブロガーさんが紹介していた栗の甘納豆。美味しかったです!
a0094449_21234792.jpg赤坂見附の駅からすぐのところに実店舗がありました

a0094449_21243633.jpg6個入りの渋皮煮を甘納豆にしたもの。


で、楽しくすごしていよいよ帰宅するために駅まで車を出してくれると父が言うので(バスで駅まで出ようと思ったのに)、言葉に甘えることにし(駐車場は家からちょっと坂を上がらねばならないところを借りているので、寒い日には申し訳ない・・・)、それまで高校サッカーを見ていました。ちょうど後半のアディショナルタイムの時でして、母から「これでようやく星稜が優勝するのねー」と聞き、「あ、そうか、ここもまだ優勝してないのね」なんて話をしていたのです。

が、アディショナルタイムにPKが。落ち着いて決めた富山第一が同点に決めたのでした。
我が家では延長戦前のCMが、あららーん、星稜の先輩ホンダさんじゃないのよ!ということで、「うーん、どうにかならなかったのかな、コカコーラと日テレ」という話になったのでした。

東京行きの列車に乗って、そうだった、EM08の決勝戦セレモニーはスペイン語圏歌手が歌ったんだよね、しかも昔当たった歌を・・・・とか、ラムたんが固まっちゃったこととか思い出していました。

そうしたら!
a0094449_21111370.jpg

今年度のFIFAの選ぶベストイレブンにラムたんが選ばれました!
あと、ノイヤーとリベリもね!(←おついでみたいで、失礼!)。

ちょっと前まで、私はドイツのメディアが選ぶ今年の選手とか、UEFAのベスト選手とかにラムたんが選出されると、日本じゃ知られてないけど、ラムたんはこんなにすごいんだ!と思ったものです。が、今回は「ああ、選ばれるのはいいけど、運を使っちゃって、これから始まるシーズン中にどうか怪我をしませんように」と思うんです。
正直、今回の選出は「当然だよね」という気分。だって、あんなに3つ先ぐらいを読んだクロスをあげられるSBを他に挙げてみてよ、って言いたくなりますもん。クロスを上げるSBは山のようにいますけど、ラムたんのような知的なパスではありません(久しぶりにラムたんびいきをしたくなった!)。

来年の今頃は世界のMFでまた候補にあがるんでしょうか?そうなれるよう、怪我のない後半シーズンとWM14となりますように!!

なにはともあれ、ラムたんはスゴいのです!本当に!日本のサッカー雑誌や新聞でも「バイヤンのキャプテン」「ドイツ代表のキャプテン」として「キャプテン」だから注目されているように思えますが、キャプテンでなくても彼はスゴいのだ!ということを、つまり、彼の本質を伝える記事が早く日本でも出るといいのになあ。

安藤正純さんは、最初からラムたんびいきでしたよね!記憶違いでなかったら、「日本中にラーム神社ができて、日本の小柄な少年サッカー選手たちがせっせとお参りに行く」だったような・・・・。WM06前後、日本ではすぐに試合に勝てない理由を「体格の差」と言ってたわけですが、そんな中で、体格よりも知性が大切だってことを指摘したのが彼でした。アンドーさん、どうなさってるのかなあ。サッカージャーナリストとしてはもうやめちゃったのかなあ~。彼の文章を読みたいこのごろです!

追記
今朝(1月15日)、Sportbildで気づいた写真。
おおおー。バラックも来席していたのですね!おどろきー!
a0094449_418715.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/19339082
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2014-01-14 21:22 | バイヤン | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る