私の、クリスマス

クリスマス、おめでとうございます。

今年は例年以上に忙しくて、クリスマスらしい写真を撮ることもないままでクリスマスとなりました。

気持ちは早くからクリスマスを意識していたんですよ。夏のイギリス出張ですでにクリスマス用のケーキも買っておいたほどですし(笑)。

a0094449_19434842.jpgやっと食べられる!


これは、昨日「私たち」のところに届いた、家人の仕事関係者からのクリスマスプレゼント。
a0094449_19442771.jpg

今朝みたら、もはやたった1個しか残ってませんでした。よくあることですのですっかり慣れました。
ま、ワタクシがこの家人を育てたわけじゃありません。結婚までの30余年の責任はシウトメにありますので!

だから、ちっとも哀しくないのダ(バカボンパパ風)。食べたいだけ食べれて良かったね、なのです。彼の胃腸の平和のためにも。

それより、昨日、つまりクリスマスイブの朝に聞いたニュースに私はショックをうけてます。

南スーダンに駐留中の韓国軍に日本の自衛隊が小銃弾10000発を提供したと・・・。

日韓の外交関係は冷え込んでいても、こういうことはシュショーはさっさとできるんだ。
両国の言い分が違うので、双方からこのニュースは追って行かねばならないと思ってはいますが、ヒドすぎる。

武器輸出禁止3原則は正直なし崩しになっている以上、もはや、それは単なる夢話というのは、私だってわかってますけれど、銃弾は具体的すぎる。その弾は人道的な目的のために使われると力説されているけれど、内戦のなかで、一般の人が浴びることだってあるのでは、と。どちらかの立場に立っての命を奪う行為は一時の解決にしかならず、憎悪の再生産を繰り返すだけではないかと。

じゃあ、解決策があるのか、と言われると、無能な私には具体案は出てきませんが、日本なりの国際協力はこういう形でないとできないのでしょうか?日本はそれで本当に感謝されるのでしょうか?国連は本当に日本に言ってきたのだろうか?実はいくつもの国に声をかけていて、日本が手を挙げる必要も筋合いもなかったのではないか?と疑問に思うことだらけのニュースでした。

2013年のクリスマスのきな臭さに、「地には平和」と聖書にあるのは、そうではないからこその理想と希望なのだろうとつくづく思いました。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/19224194
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2013-12-25 19:46 | 季節モノ | Trackback

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る