早く時間が取れるといいな~

有休があと15日残っているとわかりました。
うちの部署は「使い切ろう!」が合言葉。
ちなみに、繰り越せる分には手を付けない、ということも家訓のように先輩たちから言われています。

急な病気や家族のことに備えて、というわけです。

3月に7日使う予定。もうかなりの予定が立ってます。
本当は一昨日の木曜も欠勤をするつもりじゃなかったけれど、あんまりにもつらかったので有休を使ったわけです。こんな、まさかの病欠に備え3日ぐらいはフレキシブルに使えるようにするとなれば、あと5日ぐらいのことを脳内シュミレーションすることができます。ああ、なんてこういうことを考えている時は楽しいんでしょう(笑)。

というわけで、あと5日ぐらいのことを残りをどう使おうか、というのを考えるのが楽しいこの頃です。

2月のソウルというのも考えているのですが、すごく寒い!とみんなに止められてます。
寒いのよりも、アイスバーン化している道を歩くのが怖い。オシャレなお店よりも市場や博物館へ行くのが好きなので、結構歩かなくちゃいけないのですよね~。うううー。でも、チャレンジャーなワタクシ、行ってしまいそうです。母を誘ったのですが、さすがの母も「うーん」と。おでかけできないんだったら、東京で泊まって博物館や美術館めぐりをしたほうがいいわよね・・・。

それとは別に、映画を見に行く日、というのも作ろうかな、と。
仕事の帰りに行くのが、この頃とっても大変。幸いにも繁華街に職場がないおかげで、行きも帰りも30分は座って通勤ができるのですが、最近は、バッグから本を取り出して、読みかけのページをめくっても次のページまでめくらないうちに寝入ってしまうことも・・・・。

だから、仕事帰りに8時近くから始まる回へ行くつもりでいても、気が付いたら、映画館がある駅を越していたり(!)疲れて目が開けていられないから、当然上映中も寝てしまいそうと思われたり・・・・。

ローザ・ルクセンブルクも、見た人が「絶対に行った方がいい!」と勧めてくれたのに、上映が終わっちゃったし(涙)。
また、ドイツ映画祭とかあったらいいのにな~とドイツ文化会館の催しカレンダーをみたら、年明けから、ドイツ語またはドイツ関係の映画が公開されるのですね!

絶対に見なくちゃ!と思っているのは、家人が「まるでキミのための映画じゃん」と半分バカにしたような顔をしていたベルリンを舞台にした映画「コーヒーをめぐる冒険」
a0094449_15453182.png

去年の夏にベルリンに行ったばかりなので、きっと見たことのある風景も映画の中で見ることができるんだろうなあ、と今から楽しみ。
が、このタイトルが・・・。ハルキ・ムラカーミィを意識してる?
だって「Oh Boy!」がどうして「めぐる冒険」になるのかって、思わない?思わない!?
この映画監督自体がハルキストなのかもしれませんけど。映画を見る前に、いよいよ、ハルキの本を読まねばならないのかもしれません(って、時間を作れるのかしらん?)

ま、いずれにしても楽しみな映画です。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/19197606
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2013-12-21 15:54 | 映画 | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る