意外なところで知り合いにも影響が!

海を隔てた遠い国の予算騒動と思っていた債務上限をめぐるデフォルト。
私がそのニュースを見ながら職場のお姉さんに「もし、国立公園で行方不明になっちゃったら、捜索は打ち切りになっちゃうのでしょうか?」とアメリカの警察ドラマばっかり見てる人間にしか言えないような思いつきを口にしたところ、アメリカに留学していたお兄さんが「東風、捜索は州や市、郡といった地元警察がするのを、テレビでちゃんと見てないのか?!」と突っ込まれてしまいました。
「でも、レンジャーなしに捜査するのは難しいことだってありますよね~。山道とか」と返すと「そうだなあ」と。
ちなみに、国立公園にやってくる観光客の消費行動が収入源になっている州では、デフォルトに備え州予算で一時肩代わりをするらしい。

スミソニアンも閉鎖。今朝のニュースで、スミソニアン関係の建物の前で再開を待つ人たちが紹介されていました。数日前には、過去のデフォルト騒動の時に、子供たちがスミソニアン博物館の前で「これを楽しみに来たのに、とってもつまんない」と本当にふてくされた顔で言っていた映像を流していて、スミソニアンまで影響をうけるんだ!とびっくりしたワタクシでした。
スミソニアンはもちろん国家事業だと知ってましたが、ファンドもあるし、友の会もあるわけだし、ボランティアに支えられてるし~と思っていましたけれど、お兄さんが「ほら、電気代とかだって政府が払ってくれてるわけだしな」とのこと。
確かに!

ってことは、アメリカドラマ(←どーしようもない例で失礼!)「Bones」も業務一時停止ってことになるわけですよね?だって、ブレナンたちが属するあのジェファソニアン研究所はスミソニアンをイメージしてるし、なんてったって、ブースはFBIだし(笑)。最近、すっかりご無沙汰になっちゃったBones。ブレナンがブースの子を出産するところは偶然みたのですが・・・。最近あんまりFOXのドラマ見てないような・・・。

いずれにしても日本ではちょっと想像がつかない一件でした。とはいえ、私には関係のない話だったのですが、件のお兄さんも仕事がストップしちゃったのです!
何か調べるためにアメリカのデータベースを利用しようとしたら・・・。サイトの入り口は入れたけれど検索は「一部閉鎖のために機能を中止しています」だったそうです。

久しぶりにスミソニアンの話となり、またワシントンに行きたくなりましたが、行く理由もなく(涙)。
家人、アメリカ出張が入らないかなあ~。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/18807257
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2013-10-18 06:27 | 日常 | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る