微妙な通勤事情

台風が通勤時間にドンピシャとなるのは本当にひさしぶり。
朝5時半前に目が覚め耳を澄ましても期待しているような強風という音が外からしない!ああ、これは通常出勤だわ・・・いや、これから風が強くなるってことなのかしら?録画中のドイツースウェーデン戦(恐怖の81分から見始めて、すっかり目が覚めてしまった・・・)が終わったのでNHKに切り替えると、5時台は通常運転だった各社が6時になってから本数を減らしてると・・・。

こういう時に、何があっても9時に到着しなくちゃいけないのかなあ、と思う。
うちの職場は交通機関の遅延があったら、遅刻扱いはしない。
普段の雨の日は、交通機関が「遅延証明が出ない程度」に遅れることがあるので、心持早めに出ている私。でも、こういう台風の時はどうしよう、と思うのです。本数を減らした時って遅延証明が出るのかなあ?
私たちの仕事は9時からさあスタートってことはほとんどないので直属のボスはいつも通りに家を出たらいいというのだけれど、いまの人事サイドは「9時に間に合うように早めに家をでるべきでしょう」と。いや、昔の人事は緩かったんですけどねえ・・・。

実は私は台風に備え、昨日1枚スカートを持って通勤してあるので、着替えはばっちり(笑)。余計なものを持っていかなくてもよいように、定期、お金が入っているクレジットカード、鍵をポケットにつっこんで通勤する予定。

傘も普段の傘だともったいないので、500円でビニール傘を買ってきた。
長靴もちゃんと用意してあります。私の長靴は地味なゴアテック製。
私は雨の日に皮靴を履くのが嫌なのです。足元が気持ち悪いし、皮も悪くなるでしょう?天候にかかわらず職場では仕事用の靴に履きかえるので、朝晴れていようとも夕方には雨、と天気予報士がいえば、その日の服装に合わなくても雨靴で出勤しちゃうほど。昨晩の雨量で気づきましたが、この長靴、もう3シーズンは履いているため、防水の機能が薄らいでいる・・・。
昨晩は自宅近くで雨量が上がっていて、駅から家までの10分足らずの間に雨水がしみこんできた(汗)。次のを買う時期が来たのですが、地味な長靴ってオシャレな伊勢丹では売ってないんです。職場の最寄駅にある雑居ビルの靴屋さんにあったりする(笑)。帰りに寄って帰ろう。

レインコートはマッキントッシュフィロゾフィーのものでA5に収まる大きさ。なので、必ず海外旅行にも持って行きます。ソウルやインドで助かりましたよん。
これももう4年以上使ってる。
これも防水はもうとれちゃた感じがすると思いつつ使っていたのでした。昨日、帰宅したらレインコートの下のセーターの下のシャツにまで雨水が滲みていた。
これはオシャレな伊勢丹で買わねば。

今回の台風のおかげで、雨具の買い替えを決心することができました。

お、風が強くなってきたのがわかるようになった!ということで、9時に間に合うように出勤するのではなく、通常通りの時間に家を出ることに決めました。だって、人事からのメールに「怪我のないよう気を付けて出勤してください」ってあったし(笑)。

が通勤時間直前の7時半過ぎに風が少し収まる可能性もありそうだから、いつでも出勤できるようにしておこう(笑)。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/18795826
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2013-10-16 06:39 | 日常 | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る