恩師も51周年

学生時代にお世話になった先生が調査に行くお寺に先輩たちと遊びに行きました。京都市で世界文化遺産に登録された寺社の一つになっています。

調査は100年を超え、恩師自体はもう50年も調査に関わっていらっしゃると先輩たちから伺っていたのですが、私、今年で50回目かと思っていたら、今年で51回目とお食事の時にお話しがありました。

思わず私「せんせー、ブンデスと同じだけ・・・」と言いそうになりました。

学生時代から今まで、いろんなシーンで意味の深いアドバイスをくださる先生。その先生とブンデスが同じ時を重ねていると知り、他の先輩とは違うレベルで(笑)、感慨深い京都の午後となりました。

このお寺、この度文書がまとまって国宝に指定されたそう。先生の調査参加も今年度で一区切りの様子らしいです。調査自体はまだまだ続きます。
整理をしている美術館で、美術史の先生からは江戸時代の仏画の練習図などを拝見させていただく機会に恵まれました。まだ調査途中のものですので、写真を撮るのは当然控えました。
これらのもの、下絵をなぞったものだそうで完全なものは少なく、一部だけずつが残っている様子。チョコチョコと試し描きもたくさんあって・・・。それにしても、すばらしい~。筆一本でこんなに細かい線や流れるような太さの線が生まれるのか、と先人の手が生み出した美しさ、試し描きが醸し出す温かさ、紙の薄さなど、ガラスの向こうに展示されてしまったら感じにくくなるような、五感を試されるものを色々見せて頂き、日帰り強行軍もその甲斐があったと思いました。

お昼もすばらしいものを!
a0094449_2327578.jpg下賜所と呼ばれていたところをお食事処にしてます。

a0094449_23273585.jpg

ちょうどいい塩梅の量でした。
a0094449_2328260.jpg赤いこんにゃくなど関西ならではのお食事。京都ってすばらしい~。
東京ではあんまりないスタイルですよね!
切り干し大根の胡麻和えなど、家でも応用できそうなものもありました~!


先輩や先生のお話、楽しかったなあ。近い卒年の方々の集まりに、ちょっと離れた私が加わっても、別に不思議な顔をなさらないでいてくださる先輩方に感謝です。

そして、帰宅のために京都駅へ(先輩たちは延泊)。
私は地下街のイノダコーヒーで一息いれました。高校の修学旅行以来、京都に来ればできるだけイノダに行くワタクシです。
a0094449_23285747.jpg

新幹線ホームに回送電車が入ります~というアナウンスと共にきたのが、ダックちゃん!と声をかけたくなる黄色い新幹線。こんなのあるんですね。後ろ姿をパチリととって、電源をオフにしようと思ったら・・・。

その後のことについては、先日のブログをごらんください(とほほ)。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/18418515
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2013-08-26 08:00 | 日常 | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る