出張先での出会い

久しぶりの出張。
私がする出張というのは、一人で行って、一人でお仕事をして・・・ですので、ちょっと旅する気分。
初めて行く場所でしたが、充実した業務となりました。
そしていくつもの新しい出会いが!!!
今回の出張先はえびフリャー(←古臭い言い方?)のおとなりの市、車の街の外れにあるところ。

お迎えはなく、自力で伺います。東京も線路は続くよどこまでも、と言わんばかりの拡充状態ですが、それ以上に名古屋の鉄道網はすごい!私鉄と地下鉄が乗り継ぎ合っている!向かう先は下りですのでそれほど混んでいない分、結構な人間観察ができました。朝6時の東京発に乗ると名古屋は通勤通学時間帯に到着。私も路線に学校の多い通学電車に乗るのですが東京のそれとはちょっと違いますね。

東京と違って車内飲食はほとんど見かけなかったのですが、スポーツウェア―のまんまで通学する人が多いような・・・。そのまま部活OKみたいな感じ・・・。
車内飲食がない、っていうのは感動でしたよん!たまたまだったにせよ、何度も地下鉄(とそれに乗り入れている私鉄)を利用したけれど、一度もなかったんですよ!

・・・・え?何度も地下鉄?

私ときたら、なんと二日目に必要な仕事道具を置いてきた!あんまりにも恥ずかしくて先方に言えなかったので、こっそり名古屋駅に買い出しに行く羽目に・・・。おかげで、名鉄だとか地下鉄桜通線だとか車両の異なる電車に乗れたのは嬉しかったです。
名古屋市民には叱られるかもしれませんが、乗り継ぎをしている間「なーんか、ソウルにいる時みたい」と思ったのです。地下街と地下鉄が発達している都市だからかもしれませんね。
そして気になるのは名古屋の駅名。御器所で「ごきそ」って読むんですよ!徳川のお殿様の器でも作っていたところなのでしょうか!アクセントも違いますね。「原」という駅名の車内放送を聴いていてそんなことを感じました。

1日目はトヨタ駅ビルで何か美味しいものを・・・と思ったのですが、そんなこんなで駅に着いたら夜8時。
雨ザーザー、結局コンビニごはん(涙)。
家では使えない(家人が苦手な香り)のいただき物のバスオイルを使ってバスタイムを楽しんで、一息ついてチャンネルをザッピングしていましたら・・・。
a0094449_9372292.jpg

BS12の「北海道物産展ですけれど?」というとっても面白い旅行番組に遭遇。途中からだったのですが、画面の上のテロップに「マリモの国アイスランドで「まりもっこり」を広めよ!! アイルランドに直行便はないのでドイツで1泊」とありまして・・・。お、ここは確かにドイツの空港だわ。どこかな?フランクフルトかな?
本家北海道放送のHPによれば、北海道にゆかりのある芸人や芸能人が「世界に北海道を知らしめる」というミッションのもと、世界各国を旅するんですって・・・。
見始めた場面は、乗り継ぎ一泊のためにホテルを探しそこまで行く、というシーン。私も9月は乗り継ぎのための1泊がある・・・。中央駅まで来るか、どうせ翌日朝には飛行場に行かねばならないので空港近くのホテルにするかいま考え中なのです。
ちょうど家人から電話が入ったので、家人にも教えて二人で同じものを見ました。家人はかつてのドイツへの長期出張のスタートを思い出すような場面だった様子。
撮影スタッフ一人しかいないようで、移動手配もなんもかんも芸人さんが自力でしなくちゃいけない様子。「猿旅」とか「行くぞ!30日間世界一周 」シリーズとかコーディネーターがいなさそうな(いても目立たなさそうな)番組が好きな私たち。来週も見よう!となりましたが、あ、Law & Orderの時間帯・・・。BS12のすごいところは、他局と異なり再放送がないってこと。L&Oの再放送を録画するしかないかな(笑)。いや、来週はNZに行く別の芸人のようだし・・・・。

翌朝、ホテルから見えた風景はこんな感じ。
a0094449_9434572.jpgあとで市内地図を駅で見て知ったのですが、あの白い橋を越えると、トヨタスタジアムらしい・・・。


野菜ジュースと小さな菓子パンを食べて、コンフェデ杯イタリア戦を途中(本田のPKまで、カガヴァのステキボレーは見られなかった!)で諦め、キャラクター物が満載の商店街を抜けて
a0094449_1072781.jpg

a0094449_1074579.jpg

a0094449_1082100.jpg

向かうは、名古屋に(いや、正確には名古屋のお隣ですけどね!)お泊りができたら行ってみたかったところ。
a0094449_112065.jpgモーニングを食べに行ってみました!

駅前にあった喫茶店に勇気を出して飛び込み!女性もいないわけではありませんが、私よりは年上の方ばかりでした。
最近は、カフェに行けば禁煙なので、店内に一歩入っただけでモクモクな感じに懐かしい気分に。
店内で見ているものも「スポーツ新聞」「芸能週刊誌」等々。ちょっと私には赤面しちゃうような表紙のものもあったりして・・・。
a0094449_10163716.jpg

定番の厚焼きトーストとゆで卵ですっ!
すでにバター(?マーガリンかも)が塗ってありました。小豆はついてませんでしたわ(笑)。

二日目のお仕事も予定通りに進み、名古屋駅へ・・・。
ちょっと余裕をもって帰京の新幹線の予約をしておいたのです。
というのも・・・。
ふふふ。前回の日帰り名古屋では見つけられなかった、憧れの「コメダ珈琲」に今度こそチャレンジしようと思ったから!出張先の街にはない(あってもホテルから遠い)ので、名古屋駅周辺に絞って検索すると、新幹線口に近い地下街の店舗にヒット!前日、私のとんでもミスで一度この地下街も歩きましたので、予習もしておきました。

コメダといえば、クリームたっぷりのシロノワール。私はブロガーさんたちの写真で見るだけでしたが、このクリームって・・・。
a0094449_11345548.jpg

ソフトクリームだったんですね!生クリームじゃないんですね!!
メニューと一緒に渡されたものを見て知りました。しかも、この日に限って、ソフトクリームの機械がこわれているとは!
ということで、想像していた通り(笑)のシロノワールをいただきました。
a0094449_1154434.jpgサイズはミニ。ミニでちょうどよかったです。私には。
普通は外で飲むコーヒーにはミルクを入れませんが、これは最初からついてきたので、入れたほうがおいしいんだろうなあと思い、入れました。イノダコーヒーを飲んだ時のような感じ。当たりの柔らかいコーヒーでした。


a0094449_1155933.jpg帰りの新幹線では高島屋で買ったミニうな丼。ミニにしておいてよかった。ちょうどいい塩梅でした。
余は満足じゃ・・・と思いながら帰京。

満足と言えばもう一つ。
a0094449_11553434.jpg

出張先の食堂に、私が好きな望月通陽さんの作品が何点もありました!!
a0094449_11575254.jpgこれは割と有名な作品なので目にしたことがある方も多いかも?

もともとは、大学の大先輩が共通の知人の開店お祝いに持ってきたものが氏の作品。つのだたかしさんのリュートのCDのケースイラストで再会し、先日、知人の紹介で訪れた住宅地の中にあるギャラリーのマークも望月氏が作ったものでした。今読み進めてる本(光文社古典新訳全集の1冊)も表紙が望月氏のもの。この頃、偶然に続く出会いにドキドキ。
特に今回は、染色だけでなく、立体物を思いがけないところで見た、ということで、静かに興奮してます。

一応、ちゃんと仕事をしてきたんですよ!(力説)
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/17975429
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2013-06-22 12:10 | 日常 | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る