静かな主張

仕事柄、10~20ページ単位でまとめられた文書を読むことが多いです。
私は遅読で、報告書レベルだったら一日1文書がせいぜい。脳内メモリーの容量が小さいので、メモをとったりマーキングは欠かせません。それでも一度に理解ができないことが多くて、読みがアマくって涙目になることもあります。ということで、最低2度は読み、読んだものを内容的にまとめて報告書にしたり、そこから次の仕事のネタを探し出したり、自分たちのしていることが世間の二番煎じ、2匹目のドジョウになっていないかをチェックもします。

これまでは気になった言葉とか、重要なポイントになる部分を赤のペンや蛍光ペンでマーキングしていました。マーキングすると「読んだ!」って気分になりますよね。でも、そのマーキングがなんか目につきすぎるというか・・・。それに、下読みの時点と再度読み直しの時とでは違うところがもっと重要になることも。

でも下読みで赤だのピンクだの青だの使ってると・・・。違う目で読みなおすってことが難しくなるのです。

あるとき、アルバイトさんがコレ便利ですよ~と紹介してくれたのが、グレーのペン。

a0094449_15145878.jpg


たしかに!

静かな主張があるんですよ!目に優しいけれど主張がある。いいな、そういう人生。(ん?)

ただし、本(仕事関係)の時は滲んじゃうんですよね。仕事向けの本に蛍光ペンを使うのは私の好みに合わないので、目下は鉛筆や赤か青のペンとかにしてるけれど主義主張の強調みたいになって・・・。
本を1冊一日で読み切ることは私にはムリな芸当でして、ついつい数日持越しとなってしまいます。しかも帰宅時の通勤電車で読むことが多い。いつもバッグに同じペンをいれておけばいいものを、職場において帰ったりして。鉛筆は職場しか置いてないし。その時に限って、本が読みたくなる。読めばマーキングしたくなり・・・。

いずれにしても、このグレーのペン、お仕事でプリントアウトしたものをたくさん読む人にはぴったりだと思いますよ!よくぞこういうペンを作り出してくれたものです!
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/17921460
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by olive oyle at 2013-06-11 13:52 x
このグレーのマーカー、色がよさそうですね。それに消せるフリクションだし。フリクションのマーカーの書き味(新しくてもインクがべっちょり出ずに、コンスタントに「ちょうどいい」量が出る感じ)を気に入っているので、この灰色も今度店頭で見つけたら買っててみようと思います。
Commented by eastwind-335 at 2013-06-15 07:14
olive oyleさん、こんにちは!
フリクションって、いま流行の文具なのでしょうか?ほかのお店でもかなり押してました!私はカラーペンはあんまり買わないのですが、このグレーは何本もまとめ買いをしてしまいました。
グレーのペンなんて私には縁がないと思っていたのですが、意外な出会いとなりました。
by eastwind-335 | 2013-06-09 15:15 | 日常 | Trackback | Comments(2)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る