そんなことがあっていいの?

政治的な案件については触れないブログにするつもりでしたが、今日、疲弊して帰宅した私、夕刊の1面を見てやるせない気持ちになりました。

武器の共同開発?
妖怪の孫は妖怪。

新しい政権に代わってから、日々、戦争にまた一歩近づいている、そんな気がしてたまりません。
その時にはたぶん、妖怪くんは政界引退をしていて、自分は関係ないとか言いそう。
徴兵年齢は越えてるでしょうから前線に出るはずもなし。危険な目にあうはずももなし。おなかをすかすこともなし。

時々、お弁当を作りながら、70年近く前のお母さんは、子供たちに食べさせてあげられないことに心痛めたことだろうなあと思うことがあります。
a0094449_2301654.jpg

a0094449_2314483.jpg
a0094449_2321594.jpg

a0094449_2331452.jpg自分のために自分のお弁当を作るのだって、色だとか味だとかを自分なりに考えるわけ。

子供のためとなったらもっといろんなことを考えてお弁当をつくっているお母さんがたくさんいらっしゃるはず。
a0094449_2385924.jpg

あの頃はいろんなものを作れて良い時代だった、なんてことを思いながら、その日その日を生きるような、そんな日が訪れませんように。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/17915171
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2013-06-07 23:07 | 日常 | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る