今日はダメかと思ったりもした

今シーズンのブンデスリーグの最後の試合、ドイツポカール。
a0094449_555922.jpg


あああ・・・!
うわあぁああ!
ひゃぁ~!

と、決勝にふさわしいStuttgartからの熱い攻撃に、朝3時以来何度も大声を上げてしまい、家人から「おとなりのおばあちゃんがキミのその大声で目覚めてしまったらどうするんだ!」と叱られ、79分以降はエアー絶叫でしたよん。

a0094449_6447100.jpg1点目のきっかけになった、前かがみのラムたんのドリブル。

2点目のラムたんからゴメ蔵へのパスに「見た?見た?ラムたん、ゴメ蔵が触ったらいいだけのところにまたボールを出したでしょう?すごいでしょう?」と家人に自慢をし、
a0094449_663521.jpg3点目のゴメ蔵のゴールにラムたんがおじいちゃんに飛びつき、そこにさらにブイテン兄が飛びつくという、絵になるシーンにジーンとしたのもつかの間。

ハルニクから1点返された70分からすごくキツイ時間が過ぎていきました。
a0094449_64693.jpg

いや、敵ながら天晴なゴールだらけでしたよ!

そもそも、今日も(CLの決勝の時もそう思ったけど)試合の最初から、正直、何度も
「ここで集中が切れちゃったら」(特に先に得点を決めた前半の終わりからずっと)
「ここで誰かが蹴っちゃったら」(特にハルニクの2点目から)
「ここで誰かが叩いちゃったら」(特にロスタイム4分とわかってから)
Stuttgartにボールが行っちゃって、ハルニクとかに決められちゃったらどーするの・・・!
と思いましたよ~。

ロスタイムが4分もあると知り、ドキドキ。それだけStuttgartは押していたし・・・。

試合が終わった時には、やれやれ、って気持ちでした。優勝した~!という高揚感は薄くて。「優勝した」じゃなくて「勝った」って気分。なんだったんでしょうね、この気持ち。

それでも家人には、「ま、今日の試合のキーマンは、やっぱりラムたんだよね?!(←贔屓目いっぱい)」と自慢する私。
表彰式の時、そんなラムたんが大きな人たちの間を潜り抜けてカップのところまで出てきた時には「クフフ」。ラムたんが最初にカップを揚げた後は、他の人たちに回るのですが、その間に小さい人は姿が見えなくなり・・・と思ったら、ラフィーニャの横にラムたんが。カップが廻ってくる時に声掛けをしてあげてたんですよね!
なんか、彼もまんざらでない顔でラムたんとハグをしていた時に、この二人は私たちの知らないところで何か築いてきたものがあるんだろうなあ、と思いました。

そんなさなか、なんかヘンな叫び声が。
ミュラーが放送用のマイクを乗っ取ってたみたい。喜んで、ナンたらカンたらチャンピオーネと歌ってましたが、ちょっと品がないような気がしたのは、えーっと私が彼に対してキビシすぎるからでしょうか?先日も広くスポーツ好きな人が「ヤンキー顔」とバッサリ切りして、私はむせそうになったのですが、そう考えると、マイク乗っ取りもあり?(笑)。

パネル前の記念撮影に移る時、まだカップを持って大騒ぎしているなか、一人コブタちゃんが歩き始めたシーンが映りました。もう彼は次のことを考えているのでしょうか?

a0094449_675645.jpg

皿もカップも大耳も、と想像もしていなかったことが起きた今シーズン。
嬉しい!といえるほど、視戦ができなかったこともあるし、なんか、テレビでバイエルンの記録塗り替えのことばかり聞くと(ガオラさんだからかな?)、ほんとにこのチームのことなのかなあ?と思っちゃったり。やっぱり見なくちゃわからないわよね!来シーズンはもっと試合中継がありますように!!!

a0094449_68297.jpg

(ガオラさんの放送後の様子らしい)

それより、
おじいちゃんがこの試合でおしまいなんだ、とか
ウリおぢさんの顔を見てると、ひょっとして?なんて思っちゃったり

なんか哀しい気持ちになってしまったのはなぜなのかしら。

何はともあれ、ハイタッチ!実感は沸かないけれど、このシーズンが新たな基準になるのね。

追記:
ラムたんのコメントの一部
Wir haben uns belohnt, was wir uns in den letzten Jahren aufgebaut haben.
そう、何年もかかって今日の日があったのよね。
「南の星」の歌詞のように「良いときも、悪いときも」だったこの数年。
来シーズンはそうそう簡単なことじゃないでしょう。でも、やっぱり歌詞のように応援していくんだと思います。

さらに追記
DFBのHPによれば、バイヤンの女子チームもDeutscher B-Juniorinnen-Meisterで優勝したんですって。ということで、ともに喜び合うという点で、FCB的にはバイエリッシュで「4」って単語も書き入れたTシャツが必要なんじゃないの?と思うワタクシです。

Bildではラムたんはnote1でした。ゴメ蔵もだよん。
a0094449_1448761.jpg

得点シーンをARDのSportschauのビデオで見てたら、1点目のきっかけになったラムたんへのファールの時、ラムたんが転んだと同時にゴメ蔵以下3,4人が一斉に審判に「ちょっと!」と抗議のポーズをしていた!
個人的には、あの瞬間、ラムたん、ツバメになってないよね?と思わなくもなかったのだけど(汗)。

a0094449_145257.jpgお互い、怪我しなくてよかったね!

[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/17884294
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2013-06-02 06:10 | バイヤン | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る