おべんとうに活かします!

2か月に一度の韓国家庭料理教室。
海外ドラマで何が好きって、台所が映るシーン。
韓国ドラマでもそれは一緒。
ナカ先生は、かならず、「え?お家でもできるんだ!」というメニューを入れてくださるのです。家人の食の好みもあるので、すべてを復習することは難しいのですけれど、1品ほどあたりをつけて復習をすると、たいていは「おいしいね、これ」と言ってくれます。

今回のおけいこのメニューは「コンビジチゲ(おからチゲ)」「カンジャジョリム(ジャガイモの炒め煮)」「イカフェ サラダ仕立て(イカのお刺身のサラダ仕立て)」。
そして!今回のお稽古のスペシャルメニューは、韓国の「茶わん蒸し」と言われることもある「ケランチム」。
蒸すのではなく焼くって感じなんですけどね。
a0094449_2314452.jpg

全州に行った時に全州ビビンパの付け合せに出てきたのが私にとっての初めてのケランチム(いや、最後でもあるかも?)。湯気一杯にふわーっとスフレ状になったケランチムが出たときには、かなりびっくりでした。
a0094449_2322023.jpg「ほらほら、みてみて、ふわふわしてるでしょう?」と出したくなるような、そういうお料理を実際に作る体験ができるとは!
それもふつうのガス台で!!!


a0094449_2331531.jpgおからはたくさん作ったほうがおいしいけれど(手間は一緒だし)、ちょっとでもお腹はふくらむし足が速いから二人家族である我が家ではついつい敬遠してしまうメニュー。でも、チゲにしたらいいんだ!とワクワクしちゃいます。これを習ってから、お豆腐屋さんがないか、職場からの帰り道、住宅地へ寄り道散策することも・・・。

季節を問わないでできるメニューな感じがします。体が温まるので冬もいいでしょうけれど、暑気払いに栄養もあるからいいんじゃないかしら?

a0094449_2353487.jpgイカフェはイカをさばく時のコツも教わりながら。「先生のところのイカ、大きい!」とみんなでびっくりしていたら、売ってるお店を教えてくださって。飲食店が多いところの魚屋さんだと活きがいいだろうなあ・・・。

私は身体が疲れると、イカやタコが食べたくなります。活きの良いイカはすぐにさばけるので楽な食材だと思いますが、疲れている時は私はお店でお腹はだしてもらってます。
a0094449_2362315.jpg

いつもはレモンでマリネにしたりトマトソースと一緒に煮たりしてましたが、サラダ仕立ては目から鱗でした。ほかのお刺身でもOKなのだとか。
すっごくつかれていたら、イカ刺しで調理してもOKなんだわ!
a0094449_2371513.jpg盛り付け方も高低をつけて、だとリズムがでるんですね!


そしてカンジャジョリム。
a0094449_2373248.jpg

お弁当のおかずにもいいですよ!と。

作り置きができるものも教えて頂けるので、働くオンナには助かります。
a0094449_2382246.jpg

a0094449_074552.jpg

ふふふ、さっそく日曜日の夜に復習してみました。
家人にも大好評!そしてワタクシの火曜日のお弁当にも・・・。
a0094449_4554339.jpg

先週はお弁当を作る気力が起きず(週の初めに、私ときたらウッカリにも程がある!というミスをしてしまい、気力がなえただけでなく、身体がなんとも重くなってしまって・・・)、久しぶりのお弁当作り。

お弁当のアクセントになるおかずは食べていて嬉しくなります。家人は在宅勤務が多くて、お昼に冷蔵庫に並ぶ作り置きのおかずが入ったタッパーから食べてます。もちろん、カンジャジョリムも人気でした!
ナカ先生、ありがとうございます!
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/17874068
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2013-06-01 05:13 | 料理 | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る