ブンデス優勝表彰式も録画中継だけどテレビで見られるよん!

*別人来臨中です*

もうバイヤンが優勝したとはいえ、天王山ともいうべき試合の中継は、もっと賢いアナウンサーにお願いできないものなのでしょうか?

熱いB-elfの試合になった、とバイヤンのHPにありました。
結果も、誰も何も言わないけれど、勝ち試合がストップになった形。勝ち点1ですけれど、今季のバイヤンとしては引き分けは負け試合同然なのでは(笑)。

ということで、さっそく、昨晩録画した、ブンデスの試合としての「vs BVB」を見てみました。
録画の時点でチンタオが解説ということで、家人が「あーあーあー。わけわからん興奮した状況の中継だよ、キミ耐えられるの?」と心配してくれていましたが、その通りになりました。

あああああーうるさいっ!

絶叫なんかしてないで、選挙カーみたいな連呼なんかしないで、カントクに「さん」付けなんかしないで、普通に中継をしなさいよっ!

音声を切ってみたいけど、なんといっても荒らぶる男たちドルトムンターの観客席からの声援はぜひぜひ聴きたいもの。その音をかき消すように「しゃきり、しゃきり、しゃきり」「しーば、しーば、しーば」と選手の名前の連呼じゃ物足りず、「くろっぷさんが」「ざまーさんが」と監督やらSDやら社長の名前までさん付けで連呼。
ラフィーニャ退場のシーンだって、音声を消してみたほうがずっと迫力があったよん。(あれはラフィーニャが圧倒的に悪かったと思う。引き際の悪いオトコだと思いました←私、これでもバイヤンファンですけれどね)
クロッポンは分かってザマーに吠えてただけなのに(笑)。
a0094449_16264288.jpgこの写真でBVB側は誰もクロッポンを止めてないところからして、予定通りの行動だったに違いない(笑)。
もちろん、後からBVBの名前が入ったパーカーを着た人が止めに入ってきました。
あれ?ラムたんたちの育ての親であるゲルラントさん?別人?

a0094449_16293560.jpg「わーい、わーい、おまえの母ちゃん、あかでべそー。まだバイヤンの日本語版ではネルリンガーがSDになってるぞぉ~(←ホントにまだ日本語版はザマーじゃないですよ。いいのかな?)
「おのれ、ちょっと増毛したぐらいで威張るな~!」

あの後の「言ってやった、言ってやった、へへへ」という子供っぽい笑みからしてもわかりますよね~。この試合、クロッポンの子供じみたところがよく出ていたベンチシーンだらけでした(笑)。ほら、おじいちゃんなんて縁側のご隠居さんよろしくベンチから出てこないようにしてたじゃない?
なんで、黙って画面だけで魅せることができないのかなあ・・・。

試合の荒れ荒れも、チンタオのくだらん興奮音声ツイート(中継じゃないですよ、あれ)のために、なんか荒ぶるドルの男らしさ半減。だいたい、バイヤンのB-elfメンバーのうち8人は頭よりも手か口か足先で試合をするような連中なんですから(←一応私もバイヤンファンです!)、荒れるのは目に見えていたのにですけれどねえ~。チンタオも「バイヤン番」「ドル番」みたいな口ぶりで知ったこと言うんだったら、そういうコトを言ったらいいんじゃありませんこと?

どうしてもこの人が試合中に読む「カタカナ」が「ひらがな」に聞こえて仕方ありません。
バイヤンの試合が見られるんだから、と我慢してるけれど、コンビニ前やバス停に並ぶ若い中学生たちの使う「うざい」ってこういう時に使っていいのかしら?

ああ、みんなこの人でいいのかしらん?

今日の放送で唯一よかったのは、
5月13日(月)深夜からバイヤンの今シーズン最後のホームの試合にしてブンデス優勝表彰セレモニーもある「アウグスブルク戦」がフジ次で放送されることが明らかになったこと!!!しかもいつもより放送時間が長めだって!

・・・どうかどうか、チンタオが解説ではありませんように。いつもより長い時間、この人に我慢するなんて、そんな修行をしないとバイヤンの試合が見られないなんてヒドすぎます!

オットルくんも出場できるといいんだけれど(遠い目)。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/17735622
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2013-05-05 16:15 | バイヤン | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る