日本のメディアはどう報じるかな?

1st legの時も思いましたが、0-0で上出来、と思っていたCL準決勝の2nd leg。
a0094449_6231325.jpg

どの(日本人)サッカージャーナリストも書いてないけど、この試合、FCB vs FCBですよ!どっちのBにバイヤンを入れるかで、その人の気持ちが伝わりますね!

ドイツvsスペインという見方をする人もいるけれど、私はそう思えない。バイヤンは替えの利かないドイツ代表の中心選手たちが多いのは事実だけど、現実としてはお雇い外国人あってのクラブだし、バルサはバイヤン以上に「下部組織あがり」に支えられてるし。

3時40分に目覚め、FCB.radioにつなごうとしたら、なかなかログインできなくて!!!
あららん。バイヤンのサーバー、混んでるかしらん。
つながってホッとしました。

お持ち帰り資料を読みながらの聴戦。前半は拮抗してたのかな?バイヤンのほうが押してる感じだけど最後に決めきれないって感じもしました。0-0で終わった時には、このまま終わるかな?と思ったのですが、後半ロッベンがまず1点。
そして割と早い時間帯にコブタちゃんの交替。
もうこの時点で「決勝か・・・」と手帳を開きだす私。
怪我をした、って感じではないように聞こえないし、このロッベンの1点でおじいちゃんは「勝ち」とみたんだろうなあ~と推測。
さらにピケがオウンゴール。
ラジオからは聞こえなかったけれど、ひょっとしてカンプノウでは白いハンカチを振ってるんじゃ?なんて思ってみたり。
a0094449_624402.jpgソシオが逆転勝ちは難しいと判断してかなりチケットが一般客に出回ったというニュースを見ましたが、それでもやっぱりバルサがホームの試合なんですね。

フジテレビで今晩放送される中継録画も延長にそなえ4時25分まで、としておいたのを3時45分にしてしまいました。

そうこうしていたら、ラジオで「ミュラーが、ミュラーが」と。ミュラーがCL通じて8点目の得点を。
ラジオでは「ミュラーは2メートル飛びました!」と言ってました。あとでBildの写真を見たら、なるほどなるほど・・・と。
うわあ。さらにピケはミュラーに何かしちゃったようで黄色が出ちゃうし。

で、ここでラムたん交替。
うむむ?ラムたんが交替って?と心配になりましたが、なんてことない、黄色の累積があるので、さらに1枚もらっちゃったら決勝に出られなくなるから、ということらしい。
ラムたんなりにがんばっているようにラジオで聞こえていたのは本当だったんだ!と思ったのがこの1枚。
a0094449_6273710.jpg

彼にとってバルサ戦というのは、他の選手と意味が違う気がします。ラムたんが「バルサへ行きたいデス」と言って、でも結局「バイヤンでがんばりマス」と契約を延期するまでの数か月のことを思うと、「憧れのチームとの試合」じゃなくて、自分自身を再確認するための試合になっているのではないでしょうか。
今晩は「史上最高の”カピテンシーのないカピテン”」になった夜、かもしれません。

a0094449_6282137.jpgブイテン兄も負けじと飛んでいたようですが、もとからデカい人が飛ぶのと小さな人が飛ぶのは意味が違う、と思うのは、単に私がラムたんびいきだから?



ラムたんの交替の時点で、私にとっては聴戦終了。
1人心の中で「よーし、よーし、よーし!ハイターッチ!」と小さくガッツポーズ。本当は家人と喜びたいところでしたが、ワタクシ「お持ち帰り仕事をしてるんだから、邪魔しないでよぉ~」と食卓から追い出したため、今更寝入った家人を起こすわけにもいかず・・・。

テレビは時計代わりに「いつもの公共エイセイ放送の海外ニュース」。ふと見るとZDFのHeuteの時間。いつもはスポーツなんて流さないのに、この日のNHKのチョイスは素晴らしかったわ(笑)。
ドルが王様レアルに勝って帰国した、というニュース。件のクロッポンが破顔の笑みで飛行機から降りてくるシーンが。後ろの選手は白いシャツに黒いネクタイ姿なのに、クロッポンときたら、無精ひげのTシャツ姿(笑)。
増毛告白ニュース以来、ついつい彼の頭を見ちゃうのですが(そんなに薄かったっけ?)、サッカーの監督というよりも、土曜のクラブチッタに往年のロックバンドを聞きに来ている中年って感じで・・・(って、ワタクシと同い年だっていうのに)。
明日の朝のHeuteも要チェックですね。・・・・あ、明日の朝はHeuteの時間帯は地上波録画だから、ひょっとして公共エイセイ放送が見られない?かな?いや、見られる方法があるはずだった。家人に尋ねておかねば・・・。

日本ではこの試合の結果をどのように報道するのかな・・・。
なんか「つまらない決勝戦」扱いされそうな気分。今日あたり、プレミアファンのイギリス人同僚にブンデスの試合をウェンブリーでするの?みたいなことを言われちゃいそう。
正直言って、私もCLにおいてはバイヤンは「挑戦者」ってイメージがあるので(注:私はバイヤンファンですよ!)、なおさら、私のなかでも準決勝が決勝に近いような感じになっちゃって。

予測するに、日本のサッカーメディア・日本のニワカ・ワイドショー司会者は「代表レベルではスペインに勝てないけど、クラブレベルでは勝てる」という点をついて、どうにかして「ドイツは・・・」って言うことでしょう。
やや怖いのは、ブンデスバブルが起きること。日本人選手たちが史上最大数属している外国リーグとして、妙な崇拝が起きたりしませんように。
まあ、日本ではどんなにバイヤンが突っ走っても、「日本人選手出場予定試合」が優先だから、メディアによる「ブンデスバブル」も知れているとは思いますが・・・。

さてさて、あさって(土曜日)のブンデスの試合は誰が出るのかしらん?ガチで行ってケガするのもなんだし・・・。
CLの決勝の前哨戦みたいなことになっちゃって・・・。バイヤンのいわゆる「B-Elf」で行けばクロッポンが「やーい、弱腰」とベロベロバーみたいな顔をして何か言ってきそうだし(笑)。聴戦する限り、クロッポンは「ラムたんをねらえ」という作戦を立てるのではなかろうか、とふと頭をよぎるワタクシ。
私としては「クロッポンの舌戦・口撃がますますヒートアップしそう」でそっちも見もの。でも、バイヤンのみなさん、乗っかっちゃだめよ、体力温存でお願いします。
・・・そうだ!どうか、この試合の実況はチンタオじゃありませんように。河路さんでありますように。

なにはともあれ、決勝が「他人事」じゃないのは、やっぱり嬉しいな~。ふふ。

追記
ラムたんのFacebookには以下の文章が!
Heute ist, denke ich, mit einem Wort und einem Bild alles gesagt: FINALE!
私はFacebook他のSNSをしてませんので押せませんが「いいね!」ですね!

フジの放送はチンタオだった・・・ああうるさかった。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/17718232
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2013-05-02 06:35 | バイヤン | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る