良かったことを探してみた

昨日、通勤時にカチンとくることがあって、朝5時過ぎから海外ニュースを見ながら、グチっぽい文章をダラダラ書いていたのに、まとめに入ろうとしたら消えちゃいました。

カチンとくることは匿名性があるといっても書かないほうがいい、と見えない何かが私に伝えてくれたんだろうと思うことにします。
昨日の何が楽しかったか、と思い出した方がいいよね。

12年12月12日。仕事で書類を作成しているときにこの並びに気が付いたのですが、周りが何も言わないので黙っていました。
帰宅して7時のニュースを見ていたら、121212の並びのものがあるとか言ってました。へえ、切符?

実は、昨日、一昨日着ていたコートに「定期(私は主義主張があって、いまだに磁気定期券)・suica・身分証」を入れっぱなしであることに気づいたのですが、もはや家に取りに戻るには遅い時間だったので、都区内1日乗車券を買ったのでした。仕事がスイスイいけば、帰りに新宿に行けるかな、とか、レディースデーの映画を見ようかなと思っていたからデス。しかし、充実した一日で(とほ)、冗談じゃない!ってことが起きたり、え?そんな終わり方あり?究明はどうなるの?という事件があったりしたことも知らないまま、ずーっと籠って書類作成のための準備をし、疲れすぎて定時で帰宅となったのです。そして、ニュースを見てから切符を確認したのですが、そうであった、JRは西暦ではなく和暦採用なんだ!「24.12.12」でした。ふつうの切符ならば121212となったのかもしれません。

そんなわけで、すごく疲れて帰宅したけれど、そうだそうだ、チャプチェを作ったんだった。
家人が朝残しておいたご飯をお昼に食べてくれなくて、残してあったカレーにしようと思っていたのに二人分のご飯は無理。炊き直しは面倒だし。家人はカレー、私はチャプチェと小さなおかずにしたのでした。

a0094449_7495747.jpgソウルで必ず買うのがチャプチェの麺。今は新大久保でも購入できるかもしれないけれど、すでに食べやすい長さに切ってあるチャプチェがソウルにはあるのです。前は、チャプチェを作る前にテレビを見ながら15センチぐらいに切りそろえていたのですけれど、ショート麺の存在を知ってからはそれを買うようになりました。お湯が沸く間に野菜をチャチャっと切ればいいので、すごく面倒という感じはしません。


問題はここから。つまり、味付けをどうしたらいいのか、ということ。

いま2か月に一度お世話になっている韓国料理教室の初回がチャプチェだったのですが、ちょうど地震後のために出勤体制が不定になっていて、休みが取れるかわからず・・・ということになってしまい、申し込みをしなかったのです。
ということで、ネットやら本を見て、手順のオーソドックスなところはこんな感じ、味付けは肉への下味が決めてになりそうだということにも気が付いてきました。が、それこそ、レシピによって肉50グラムに対する調味料は千差万別。きっと、コツもあるんだろうと思うのです。

昨晩作ったものは、ややしょうゆ味が薄い、と家人に指摘されました、私はスイスイ食べられていいと思うんだけどなあ~。確かにお店で食するのに比べれば色も味も薄い感じは否めません。

ソウルに行ったら、本場のチャプチェを食べたいのだけれど、家庭料理だからか、私が一人で行くお店だと扱わないのか、メニューで見たことない。

どこかで習いたいなー。
ナカ先生、復習の会とかやってくださらないかしらん・・・。

今朝は久しぶりのお弁当の写真を撮ることができました!ということでお目汚しですが・・・。
a0094449_7515052.jpg昨日、クリームコロッケも買ったのに、疲れすぎて食べなかったのでお弁当にin。

出来合いのものも使いながらお弁当生活を続けてます。無理しない、無理しない。
チャプチェ、どんな味に落ち着いたかな?
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/16969658
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2012-12-13 07:53 | 日常 | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る