なかなか見られないものなのね

これまでGaoraで毎試合バイヤンの試合を放送してくれていて、おかげで、日本人選手がいないチームの試合もちゃんと見られたわけですが、今シーズンはガオラはドイツ代表戦へのフォローをしてくれる分、バイヤンのほうはなくなってしまいました。

フジ次の放出枠(ドイツ代表・オランダ代表戦)を買ったってことなのかしら?

そして、(私自身は現地でテレビ観戦途中に不覚にも寝落ちしちゃいましたけど)開幕カードも日本で放送されなかったとは!
50周年開幕試合ということ、見たテレビがハイビジョン対応だったのか画面がやたらきれいで、照明のおかげでピカピカして見えたこと(笑)もあり、そしてクロッポン監督もいるんだし(←日本じゃニワカさんレベルではまだ有名じゃないのかな?それとも「見た目重視」なニワカさんレベルでは許せない容姿?)、きっと、日本でも評判になっただろうなーと思ったのですけれど・・・。
父ちゃんもお呼ばれされてましたよ!
a0094449_1215747.jpg

a0094449_1221389.jpg

すごくいい試合だったんですよー(←って最後の最後の一番面白いところは寝落ちしたくせに)。
結構、当たりの激しい試合だったと思うんです。U23のナントカジャパンとかザック・ジャパンじゃ見られないスピード・迫力・音・試合展開にワクワクしたんです(←だからベッドの上に移動しなければよかったんだわ・・・)。久しぶりに「サッカーを見た」って気分になりました。

ふつうブンデスの試合はドイツだとSKY(有料チャンネル)が放送をするのに、この日のARDでは開幕カード(ドルトムントvsブレーメン)を放送したんですよ。ブンデス50周年記念セレモニーも兼ねている華々しい開幕前セレモニーがあって、ドルのケールカピテンの宣誓がありました。すっごくよかったので、さぞや日本でもチンタオあたりが興奮してケールの声を遮るように絶叫していることでしょう…と思ったのに。

帰国して、ブンデス関係のブロガーさんの記事を読んで、へ?と。
カガヴァがいないから商品価値が落ちた、ってことなのかなあ。
やっぱり日本のメディアのサッカー偏差値ってこの程度のものなのよねえ。50周年のオープニングマッチとなれば、華々しいこと間違いなしだし、こんなに日本人選手がいる(10人)シーズンが50周年に重なるなんてきたら、本当だったらねえ~。

日本人だけじゃないのよ、ブンデスのガイコクジン選手は!ほかの国のA代表だってたくさんいるのよ!ってことで、いやあ、ほんと、この試合を放送しなかったなんて~、なんてもったいないコトを!
放送局が日本人選手がいなければ開幕戦も関係なしっていう姿勢でいる限り、日本代表をメディアが支えることはないんだろうーなー(棒読み)。

それはさておき、ケールの宣誓はよかったですよ!
a0094449_124309.jpg

個人的には、カピテンハセベっぽいなー、雰囲気が、と思いながら聞きました。ココロ整えてる?(笑)。会場も結構静かにここだけは聞いてたみたい。

ブンデスリーガのHPにupされていましたので、貼っておきます。
Liebe Fußballfans,

zusammen mit Euch freuen wir uns auf die 50. Bundesliga-Saison!

Dabei haben wir alle - Spieler, Trainer, Fans, Clubs aber auch Sponsoren und Medien - eine Vorbildfunktion. Millionen sehen an jedem Wochenende die Leistungen der Teams und sind fasziniert von der Stimmung in den Stadien.

Dazu gehören Leidenschaft, Emotionen und Stehplätze!

Als Kapitän von Borussia Dortmund spreche ich für meine Mannschaft und unseren Club: Helft mit, diese Werte, die die Bundesliga so einzigartig machen, zu erhalten.

Es gibt aber auch Dinge, die in unseren Stadien nichts zu suchen haben. Wir stellen uns klar gegen Rassismus, gegen Diskriminierung, gegen Gewalt und auch gegen Böller, Rauchbomben oder Bengalos.

Unterstützt den Fußball mit fairen und legalen Mitteln, damit helft Ihr uns!

Wir zählen auf Euch und hoffen auf eine erfolgreiche Saison!

Vielen Dank!

今週末は、オカザキ&ゴートクのおかげでバイヤンのカードを見ることができることに。バイヤンがホームの試合ではありますが、ま、フジ次的にはバイヤンアウェーみたいな気分で放送なのでしょうね(笑)。実況はふつうの人にあたりますように・・・。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/16061133
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by toramutti at 2012-08-30 02:03
オットは、カガワ(彼はきちんと発音できまする)の穴を埋めるのはそう簡単じゃないよ、彼はとても大事なポジションで、100%の代わりなんて、そうそう、みつからない、とほほだよ、と未だに嘆いておりまする。
今シーズン、日本選手、多いですよね。
今年はロストックのあの事件から20年で、この週末、連邦大統領がロストックにいって記念式典がありましたし、ドイツ国内のネオナチなど、非常に活発に動いていますし、これからドイツはどうなっていくのかなぁ、とドイツ在住のアジア人として思うことはいろいろです。
Commented by eastwind-335 at 2012-08-31 23:40
カガワ(虎ママさんのご主人、さすが!)は、マンUでもそうですが、彼にしかできないことがしっかりある選手なんですよね。
ドルは楽しく試合しているようでしたが、カガヴァがいたらもっと違ってたかな、なんてシーンがなかったわけでもなく。
開幕までの1週間でしたが、ARD(というかZDFというか)の朝の情報番組でブンデスの50年、というのをやっていて、健全に見られるようになったのはほんの20余年ぐらいなんだよね、と思ったりしていました。
ロストックの外国人施設襲撃から20年なのですね。あのニュースは、ドイツ統一後の中で忘れてはならない一件ですね。
そういえば、先週はオリンピック選手とネオナチ活動家との関係の報道もあった週でしたね。
by eastwind-335 | 2012-08-30 01:24 | バイヤン | Trackback | Comments(2)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る