おもしろすぎる銀座線

お習字のお稽古。
ギリギリの時間に家を出ることになってしまいあせっているのに、銀座線の新橋駅では一足遅れで地下鉄が発車。あー、先生のお宅にお電話しておこうかしら?と携帯をだそうとしたら、ホームのアナウンスが
「次の電車は試運転電車です。お乗りになれません」
と。

試運転?土曜の午後に?・・・というか、この午後1時に「試運転」だなんて~(涙)。
そして新橋駅のホームに入ってきたのがこちら。
a0094449_20275095.jpg


黄色い電車?!
なにかの撮影かしら?と車体が通り過ぎるのを待ちます。
最後から2両目の車両の中心には測定機械らしきものが設置され、最終車両には6,7人の車掌さんが向かい合って座っていました。

一見すると床面積がひろがったような気が。まあ、乗っている人が少ないからかもしれませんけれど・・・。

で、お教室では1月に提出した書初め大会の結果が。もちろん入賞はしませんでしたが、金賞という評価がでてちょっと嬉しかったりして(金賞は山のようにいますので本当は大したことないのですけれどね)。
6月末には試験があるし・・・。ああ、大変です。5月には先生のお勧めがあり、私が受ける試験の準備クラスに二日行くことになりました。もう手帳に日程も書き込みました。よかったー!EM前でした043.gif。おちついて課題に取り組めます。

お稽古が終わって、再び銀座線に乗り、新橋駅で降りようとしたら、車内放送が。「新橋駅です。今日も一日お疲れ様でした。この先もお気をつけてお帰り下さい」というアナウンスが。
車内は一瞬、みんな、え?という感じに。
だって、今日は土曜日なのに~。ほとんどの人が、遊びの帰りなのに・・・。
このアナウンスって・・・。車掌さん、疲れているのかな。誰かにこう言われたいのかな、と思いました。

今日の銀座線は行きも帰りも面白かったな~。

さて、今晩は、家人と二人で「夜だけどあさいち」という特番を見ました。漢方だったので。
来週から漢方治療をおこなう病院、混みそうですね・・・。
かつて漢方を、そして、いま韓方を飲んでいる身としては「ふむふむ」ということが多かったけれど、一方で「あー、そんなに煽らないで~」と思いました。もちろん、保険治療対象だけど「安い」という言い方で括られちゃうとねえ・・・。
中国では漢方薬剤をそうそう、袋にいれるところもあるのよね~。台北では大きな紙に包んでいたわ~。そして韓国では液体に。日本は顆粒ですね。
ゲストだったコメディアンの一人が「ただの枯草みたい」とか言ってましたが、京東市場に行く途中でも、まさに、各家庭の庭のゴミ回収所みたいな韓方薬剤のブースがあったのを思い出します。知らない人がみたら絶対そう思うはず。
子供にも漢方が効くという話の時にワタクシがすかさず「そりゃ、宇津救命丸がそうじゃないの!」と。そういえば、最近、この薬のCMってすっかり見なくなりましたよね。いまはもっと良いお薬があるのかしら?
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/14744343
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2012-02-25 22:02 | 日常 | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る