あー・・・・・orz

CL決勝トーナメント1回戦。1st leg vs バーゼル。
後半からの聴戦となりました。
0-0のままで80分をすぎた時点でブログを書き始めたので、最初「CLの引き分けは脱落の第一歩」と書きそうになっていたのですが、それどころじゃなくなってしまいました。

1-0で負けちゃった!
しかも86分になっての得点よ!

だいたい、昨日のバイヤンの公式を読んだ時からヤーな気持ちになったのよねえ・・・・。

何でヤーな気になったかといえば、バーゼルのフォーゲル監督がバイヤンの下部組織(育成組織、と訳されてます)のコーチから名門クラブの総監督になったことを紹介したコラムに、下部組織からトップチーム入りした人の名前にトニクロがあってオットルくんがなかったこと。
しかも、うちのヤな人事担当役員そっくりなネルリンガーの名前まで入っているっていうのになあ。

ええ、たった一部だって断り書きがありましたけど、トニクロは若い時にすでに「プロ契約」していて、下部組織は年齢ゆえにいただけ、じゃなかったっけ?それでも下部組織出身というんだったら、それはそれでいいけど、下部組織育ちといえばオットルくんとか、レルとか・・とか・・・とか・・・。

フンメルスのことなんて、貸出中、一度も(というのは言い過ぎかもしれないけど)話題にあげなかったじゃん。
なんか、この奢ってるような文章って・・・と思いながら80分のライブティッカーを読んでいたら「Das Spiel neigt sich dem Ende entgegen. Mit einem 0:0 koennten die Bayern sicherlich leben....」とありました。

うわー、なんで、そんなこと思えるの?2nd legで1-1で引き分けたらバイヤンの負けだよね(アウェーゴール数の関係で)。
そんなことを考えながらブログを書きはじめたら、先に書いたように、1点入れられちゃって・・・007.gif。またラムたん側から?
これをひっくり返すためには最低2-0で勝たなくちゃいけないってことよね。バーゼルがアリアンツで1点いれたら3点入れなくちゃいけないってことよね?

オリッチの91分inっていうのもなんかよくわからないし・・・。

みんな、寒すぎて頭の周りが悪くなってるのかな~。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/14726702
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2012-02-23 06:44 | バイヤン | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る