詰まってます

月曜日、マッサージに行きました。
私はリンパドレナージュといわれる方法のマッサージを年に数回受けます。
毎月行けるといいんですけれど、1か月先までしか予約がいれられないので(とほ)、タイミングを逸するともうダメなんです。ゆるい職場ですので勤務時間中に予約の電話をかけるのは別にかまわないけれど、私自身がそういうことをするのは、自分自身のなかでイヤというのも、予約が上手くとれない一因。昼休みに電話すればいいのに、なんか忘れちゃうのよね・・・。

今回は平日の午後だったのですが、それでもようやく取れました、という感じです。
すごく冷え性な私。自分でも自覚しています。いまは、更年期が近いのか、ヒートテックで表面的には温かい気がするのか、歩きはじめると寒さを感じなくなるのですが、身体の芯は依然として冷えてると思いますので、「冷たいですね」と足をさすられて指摘されても「やっぱりねー」とがっくしするのみ。
一方、痛みに強い私。肩こり腰痛をあまり覚えることがありません。
だから、マッサージを受けながら「末期的」な状態であると指摘されるのです。

「東風さま、大変な状況ですよ!さすっただけなのに痛がるなんて」と今回はいつも以上に呆れられた口調でした(とほ)。
ホントにあれでさすっただけ?お尻のあたりなんて「いたーっ!」「痛い~」とのた打ち回ってましたよ。

一番ガガーンだったのは、鎖骨下の通りを良くするように、という指導があり、このあたりを押して(老廃物を)流してください、と言われたのですけれど・・・。
「東風さま、そこ、堅くなってますが、骨じゃありませんから。今度いらしたときはワタクシの指が入るよう、ちゃんと毎日押してくださいね」と。

老廃物が骨ぐらい堅くなってる?!ががーん。
部屋の片づけと私の身体のなかのゴミ(!)の片づけと、年末は大忙しとなりそうです。

ということで、就寝前にお手入れに励みたいのに、今週も残業週間で、夜ご飯は家人に一人で食べてもらってます。昨日なんて、常備菜の組み合わせがおかずになっている、つまり、特段手間はかからないはずのお弁当を作るのも面倒になり止めてしまいました。
今日は家人がおにぎりをもって出勤の日なので、これからご飯炊かなくちゃ。今朝は私もお結びをもっていこうっと。
さて、いま、我が家は玄米しかないのです。職場近くの精米したてをだしてくれるお米屋さん(ここで玄米も買う)の閉店時間(夜7時)前に職場を出ることができないからです。今日こそは!と思ってます。でも今日は午後イチのセミナー準備があるから昼休みは外に出られないのよね~。

家人は雑穀ごはんは好きなのだけど、玄米はちょっと辛いそうです。えー、あんな美味しいご飯ないのになあ。
白いご飯が食べたいという彼の希望をサンタ代わりに叶えるためにも、今日こそ詰まっているお仕事も通りがよくなりますように・・・。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/14221393
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2011-12-22 04:23 | 日常 | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る