韓国のお弁当

家人から「日本だけかな、女性の週刊誌が出てるのって」と質問を受けました。
どうだろう。

私自身は数か月したら惜しげもなく捨ててしまう女性月刊誌(風呂の友と読んでる)を4,5冊買いますが、それとは別に必ず買うのが隔月発行のKu:nel。
これだけは捨てられない。でも、ある夏、本当に欲しくて買っているのか、買って役立っているのか、いつまでも『オリーブ』少女みたいな嗜好でいいのか、と考えることがあり、1号だけ買わなかった(たまたま、うちにはない庭特集だったこともあって・・・)のですが、それ以外は全部、なんと創刊号から持ってます。創刊号のみならず、準備号3巻も後にバックナンバーが出た時に買った、それぐらい好きです。隔月刊というのも私のテンポに合っているように思います。

a0094449_8194255.jpgそのKunelの最新号は韓国特集。同じ出版社から出ているクロワッサンのソウル特集に通じるところもありましたが、もっともっと作り手が「ふつうの人たち」でさすがKu:nelと思いました。おもえば、この雑誌は創刊以来「ふつうのおばちゃん」や「ふつうのおばあちゃん」や「ふつうのお嬢さん」が紙面を飾る雑誌なのでした。でも、単に普通じゃないところが『オリーブ』を髣髴させる感じ。


そこに出ていたおべんとう。
どれも作り手の気持ちが伝わってきて、美味しそう。なかでも目から鱗だったのが、温かいご飯と生野菜、サムジャン(お味噌)を持っていかせるお母さん。
a0094449_8203636.jpg

その場で日本で言えばお結びにあたるような、野菜包みを作ってお嬢さんは食べる模様。
私の職場には、お結びの海苔がシナっとするのが嫌で、海苔だけ別に引出に常備している先輩がいます。私も料理教室で、葉野菜に温かい小さ目のお結びを包んでサムジャンを付けていただく、という本当にあっさりしたお食事を教わりました。その味がすっかり気に入った(もともと、生野菜のビビンバを食べに市場へ行くぐらいですけど)ので、私もお弁当に取り入れてみようかな、と思いました。そのためにはサーモを買わねば!昨冬あたりからお弁当loverの間で評判のサーモ。塾弁が終わったママたちが持ってきていました。保温機能ゆえにちょっと重たいので、これまで買うのをためらっていましたが、五穀ご飯が入っているサーモを見て「欲しい」とはじめて思いました。

お弁当を持ってくると「あら、ダイエット中?」なんて言われるように(実際秋の検診で×キロ増に産業医さんから「来年は昨年に戻しましょう」と注意を受けたワタクシであった)。ダイエットにしては大きな弁当箱とみなさんも思ってる模様。
ギッチリ詰めないか、もしくはご飯を減らし(お茶碗一杯分ぐらいと思うのですけど、目分量)、野菜をもっとたくさんにしなくちゃいけないかな、と思ったり。
いや、夕飯を7時台に食べることが一番早道かも。結局9時近くにご飯を食べて、10時前には就寝というのがいけないような・・・(汗)。秋の検診に向けて頑張ったお姉さまに伺ったところ、夜8時以降は食べなかった、とか。

お弁当の撮影は時間があった時だけなので、撮り忘れの朝もあるのですが、それにしても感じるのが日の出が遅くなったこと。ちょっと前にも似たようなことを書きました。その時には7時すぎには自然光がキレイに入ってきたのに、いまや7時半近くになるまで写真向きの光は部屋に差し込みません。マンションの前にマンションがある、という都会のはずれの生活ならでは、でしょうか。
a0094449_7223778.jpg

a0094449_723057.jpg

a0094449_7233122.jpg

a0094449_7235155.jpg

私が愛用しているお弁当箱は、評価通り冷めても美味しい、と思うけど、温かいものを食べたいと思うのは、なんだかんだいって冬になったからなのかも。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/14041623
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by olive oyle at 2011-11-21 09:43 x
今月号のクウネル、新聞広告を見て「買わなきゃ!」と思っています。クロワッサンでもなんでも韓国特集だとすぐに売り切れてるような気がします。

東風さんのお弁当、どれもおいしそう!おやさいたっぷりでわたしの理想のお弁当です!!!

わたしの職場には電子レンジがあるので、お昼には雑穀+発芽玄米の冷凍おにぎりを持参してチンしていただいています。寒い時期は温かいものが何よりのごちそうですね。
Commented by toramutti at 2011-11-21 21:23
ku:nelは、私も愛読しております。良い感じ。。へんな表現ですけど、そういう感じのある雑誌だな、と思っています。
Commented by eastwind-335 at 2011-11-23 17:34
olive oyleさん、こんにちは。
クウネル、入手なさいました?この雑誌らしい視点でのソウル、何度読み返しても「へえ、そうなんだ!」という小さな発見があり、また来年いける日を楽しみに計画してます。

お弁当褒めてくださりありがとうございます。器(お弁当箱)がいいのですよ!前は曲げわっぱだったのですが、こちらに変えてからメニューは一緒なのに職場でも注目されることが増えました。

職場に電子レンジがあるのはいいですね~。うちの職場はその辺が厳しくてレンジなしなのです(なんか非常に遠い部署のあるフロアーにこっそりと1台ある、という噂は耳にしているのですが・・・)。雑穀+発芽玄米のお結びもいいですよね!プチプチしていて私も好きです。
Commented by eastwind-335 at 2011-11-23 17:38
虎ママさん、こんにちは。
そう、そうなんです「良い感じ」。わかります。
似たような雑誌の中で一番いいなあと思いながら2か月ごとに店頭に並ぶのを楽しみにしてます。
私もドイツにいたら絶対に取り寄せる、そういう雑誌です。バックナンバーをいつ開いても古い感じがしないのがこれまた不思議だと思ってます。
Commented at 2011-12-10 02:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by eastwind-335 | 2011-11-21 06:26 | 料理 | Trackback | Comments(5)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る