ウサギになった気分

海辺の街の隣町の市場は直販で有名。
新鮮さを考えるとお値打ち値段。例えば人参は葉付き。

あんまりにも新鮮だったので、値札も見ずに買ったところ、おばちゃんが葉を落として持ちやすいようにしてくれました。新鮮だからワッサワサとあるんです。ラムたんちのミルキーウェイとブラウニー(元気なのかしらん・・・。クラウディアさんはちゃんとお世話しているのかしらん)にあげたくなりました。
農家の人たちらしく「全部食べられるからね」と言いながら袋に入れてくれたこともあって、葉っぱだけを捨てるわけにいかないので、帰宅してからせっせと検索。おばちゃんも「天ぷらにしなさいよ」と教えてくれたけれど、我が家は揚げ物はしない家。なので、別の方法を…と考えていたら、そうだ、ご飯に混ぜたらいいんだ!と。

レシピを検索したら、人参の葉とツナ缶の混ぜご飯がよくヒットするのです。しかし、我が家にあるのはカニ缶。
ということでカニ缶でチャレンジ。新鮮なので茎からはっぱを取るのも楽勝、楽勝。

ウサギご飯のできあがり。

3合用レシピを参考にしつつ、若干薄味にしました。
だって、おかずがおでんだったから。お弁当のおかずも甘辛いものがあったり、お肉の味付けは塩であることが多いから、ご飯は薄味のほうがいいのです。でも家人からは「ごま塩が欲しくなる」と。確かに、茎をほとんど入れなかったので苦味はなかったのだけど、もう少しパンチがあるかと思っていただけに、ちょっと拍子抜け。

お弁当もウサギご飯になりそう。

お弁当は結構ちゃんと作ってます。でも慌ただしくて写真を撮り忘れてしまうことも・・・。ダイエット目的じゃないためにギッチリむぎゅっと詰めたものばかりですが、お弁当箱の中ではなるべく味付けが重ならないように努力してます。でも見た目じゃわからないかも。あと、お料理教室で教わったものをアレンジして入れることも。そういうわけで1週間ほぼ同じ「小さな」おかずを使いまわし、主菜は毎朝ひらめきで味付けをしてます。韓国ドラマを見ていて、お肉を葉っぱもので巻いて差し出すシーンがあったので、それをアレンジして、サニーレタスで包んだりもしました。お肉の量に比べてサニーレタスのヒラヒラが多くて(笑)、私にはまるでお肉が「おやゆび姫」のように見えました。10月は暖かい日が続きましたが、それでも日の出が遅くなったために、自然光で撮るのをモットーとする私、撮影時間もそれまでの朝6時半ごろから7時すぎとなってます。
a0094449_2126478.jpg

a0094449_21282463.jpg

a0094449_21285835.jpg

a0094449_21293242.jpg

a0094449_2130253.jpg

a0094449_21302922.jpg

a0094449_21352865.jpg

a0094449_21355753.jpg

a0094449_21362927.jpg


そろそろ新しいお弁当箱、欲しいな~。次は丸い曲げわっぱか塗りのお弁当箱がいいな~。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/13962651
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by olive oyle at 2011-11-08 09:34 x
ニンジンを庭で作ることがあるので、葉っぱはよく食べますよ。かおりや形態がパセリに似ているので、刻んで炒飯に入れたり玉子焼きに入れたりしています。あと空炒りしてちりめんじゃこ、みりん、しょうゆでふりかけにしたこともあります。新鮮なものは余すところなくいただきたいですよね。
Commented by eastwind-335 at 2011-11-11 07:19
olive oyleさん、こんにちは。
お庭で人参を作っていらっしゃるんですか?ついついピーター・ラビットの庭を思い浮かべてしまいました。

パセリに似ていますよね!本当に。
私は炊き込みましたが、炒飯やピラフに合うと思います。次に葉付を買う機会があったらぜひ挑戦しようと思ってます。
本当に新鮮なものは、苦味すら美味しく思えるのですから、すごいことです!
by eastwind-335 | 2011-11-07 21:31 | 日常 | Trackback | Comments(2)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る