結局はそれなのね

ちょうど起きたら、フジ次の録画初回放送でバイヤンvsヴォルフスブルクの試合終了の笛が鳴ったところでした。

辛勝とはいえ勝ち点3。
やれやれ・・・。マガトには負けたくないわよね~と思っていた私からすると、ちょっとうれしい。

ラムたん、本当にキャプテンになっちゃったんだ・・・。もう(仮)じゃないのよね・・・。思えば元の左SBにいることがけっこうあるような?そして、心なしか厳しい表情が多いのは、責務から?地の塩のように、地味にキラっとしてほしいです。バイヤンのキャプテンはそりゃこれまでは「スター」性が必須だっただろうけれど、正直なところバイヤンはこの数年、「ワールドクラス」という布でできたパッチワークみたいな状況なわけですから、布として目立つんじゃなくてパーツとしてしっかりしてほしいのです。
カピテンに「ラムたん」なんていうのもなんですが、応援してるからねー。目立ちたがり屋にその手のことは任せて、しっかりチームを締めてくださーい!

さて、テレビで放映していた「ハイライト」については、聞き流していたのですが、アナウンサーの最後の一言だけはなんだか納得できないものが・・・。
「ウサミのブンデスデビュー戦を放送しました」
結局はそういう「まとめ」なのね・・・と。
いや、事実らしいのですが(ネットニュースでそこを読んだばかりだったので)、そういうまとめ方になっちゃうんだ・・・って。なんでだろう、ヴォルフスブルクのハセベもシュトゥットのオカザキもそしてドルトムントのカガワも素直に応援できちゃうのに。自分が一番応援しているチームにやってきた日本人に対して感じる距離感って、なんだろう・・・・。これってまだA代表で見慣れていないから?
なんか、他者のために働きそう、という顔じゃないから?(オイオイ)。
まあ、ロッベリーがいつぶっ壊れるかわからないから、彼のためになる試合はこれからもいくつも用意されていると思います。がんばれー。ハタチ前にブンデスを体験できるってことは本当に滅多にないことだから。

さて、オットルくんのいるヘルタは一向に日本では放送されるカードになくて・・・。ネットで情報収集するしかありません。
本日はハンブルク戦。オットル君、フル出場ですよー!
今日は引き分けに終わったようですが、そういう試合結果よりも「フル出場!」ということに私はなんとも感慨深いものが。
a0094449_1564258.jpg

なんか、おっとりとオットル君、ナイキを履いてがんばっているようですよ!!!おひげも少し伸ばしているようですよ。ラムたんの真似かしら?
私もオットル君のように、仕事、がんばらなくちゃ!


そして、メツ!あなたはいまどこに?!

a0094449_1575924.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/13279776
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2011-08-14 06:18 | バイヤン | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る