気になること

JRに乗ると、朝10時過ぎぐらいからか、車内の電気を消します。
駅構内に入ると車内に灯りがつきます。手動らしく、付け忘れることもあります(笑)。
節電のためです。
個人的には、陽の光で平気かな、と思わなくもないし、特に中O線のように駅の間隔がかなりあいていると、だんだん慣れてきます。
それから、3月下旬からは暖房を切ることもありました。
私は3月いっぱい、私の部署自体がいつまでたっても片付かないので片づけに躊躇しないような恰好(黒いパンツ、グレーや黒のセーター)でした。私の仕事は営業に行くことはないので(来ることはある)、別にヒールを履く必要はないし(一応踵のある靴もおいてありますけど)、上着着用でなくてもいいので(一応、ロッカーにはおいてありますけど)、という理由もありますが、あの2週間余り、いつ「帰宅難民」になってもかまわないと思ったのでした。なので、ヒートテックの上下をばっちり来ていたのみならず、ヒートテックのロングソックスも履き、どこかの体育館でお世話になることがあればそのままごろ寝できるように・・・と思っていたのでした。
この防寒対策のおかげなのか、車中が寒いと思ったことはありませんでした。

わりと普段の服装に戻ったのは4月4日からです。最初の週はそれでも膝の出た黒いパンツで週3回出勤してたけど。
4月1日にそれまで作業服だった政府のみなさんがスーツ姿になっていた、ということもあるし、温かくなってきたこともあるし、新年度になったこともあるし、白い服を着てもいいじゃん!となぜか無性に思ったこともあるし・・・。

で、気候がよくなってきたのを感じる2週間が過ぎましたが・・・・
職場で「山手線、暑くない?」という話に。
中央線は新型車両とはいえ窓を開けられるけど・・・、山手線ってダメみたいなのだけれど?大丈夫かしらん・・・。
昨夏、弱冷房車両の東海道線に乗ったことがあります。昨夏といえば暑い暑い夏でした・・・・。
弱冷房車両、冷房を切っているかのようで、熱風が車内をかけめぐっていました。正直30分乗って横浜駅で降りた時「す、涼しい~」と感動したほどです。

今日も山手線に3駅分ぐらい乗ったのだけど、暑かった~。
通勤時間の「人がいっぱいで」という暑さとは違う、ねっとりした大気の暑さ。
どうするのかな?どうにかしたら窓は開くのかしら?
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/12430028
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2011-04-16 18:21 | 日常 | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る