日本の端っこのはちみつ

先月の出張で買ってきたもの・・・

出先の特産品を今回は農協で買ってみました。
事前に特産物をチェックしていましたが、特にワタクシの関心をひいたのは蜂蜜です。
旅先で蜂蜜を買うのは私の楽しみの一つなのですが、今回はその蜂蜜自体がちょっと違うのです!

野生のニホンミツバチによる蜂蜜!
a0094449_1022257.jpg

これが蜂洞といわれる巣箱。ちょっと道に入るとあちこちに・・・。住民みんなが養蜂家ともいえるそうです。
農協や一部の御土産屋さんであつかっているのは白っぽいのです。採ったままのものなのだとか。冷蔵庫に保存しても固まらないそうで、御土産屋さんでは冷蔵の所に入ってました。
飴色のものは、値段が安いと水あめが入っているとか(ホントかどうか知らない)。

プチプチに包んだまま、帰宅後もしばらく常温においていたら・・・あふれていたのでした!プチプチに包んでおいたので実害はなかったけれど。プチプチの中で瓶が斜めになってしまってこぼしちゃったのかしら、と思いながら底を拭いて台所に置いて一晩・・・。
また漏れてる?瓶が割れているのかしら?と思いながら蓋をあけると蜂蜜が目いっぱい・・・蓋の内側までついていましたので膨張しちゃったのかなあ。
農協さんでは「常温保存でいいから」と言われたけれど、やっぱり冷蔵したほうが良かったのね・・・。

a0094449_9541648.jpg

本当はもう少ししてから食べようと思いましたが、そんなこんなで「モッタイナイ」のは困るので、昨日から頂いてます。味も野性味あふれていて美味しいです!調整されてない味というのでしょうか・・・。
このほかにも、岩のりや「かじめ」など本当においしいものを生産者のわかる形で買うことができました。岩のりは実家で火にあぶって食べましたが美味しかった!
農協で地場の物を買う、次からの国内旅行のスタイルになりそうです・・・。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/12397953
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2011-04-11 08:42 | 日常 | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る