さすが違う

今日、カピテンハセベの本を立ち読みしました。
えらいなー。大人になってから電気がついたまま、とかテレビがついたまま寝たことないんですって。

で、ベッドに横になって電気をつけて一人で30分ぐらい静かに時を過ごすのだそうです。

自分が寝よう、と思わないと眠りに入らないんですって。

私なんて、寝ようとか思わなくても眠りに入っていて。
というか、身体を水平にしたらワンツーzzzz・・・・。
眠れないなんてことほとんどないもの・・・。さすがカピテンになるような人は違う・・・。

いや、だらしないことも嫌いみたいだし。すごいなー。この人がドイツで頑張れるわけがなんだかわかる数ページでした。大の子供好きっていうのはラムたんみたいだなあ~。

さて、この頃、日中は仕事、早朝からも仕事ということで、夜8時には眠くなり、全てを放棄して朝2時前に起床というテレビの朝のお天気おばさんみたいな生活でしたが、これも今日で終わるはずでした。
が、プロジェクトの報告書が間に合わない人がでてきたので、先方(といっても同じ職場の別セクション)に頭を下げ、更に時間稼ぎ。しかも、ワタクシの分析の部分にちょうどいいデータを遅刻組が見つけてしまいそれが回ってきてしまい・・・・。

この道はどこへ続くのでしょう・・・とほほ。

けれども、今日は普通にお弁当を食べる時間があってよかったー。
おかずは一昨日とほぼ同じ材料です。
a0094449_1938873.jpg

れんこんかじゃがいもかの違いだけ。
そして、今日はこんな感じで持っていきました。
a0094449_19391037.jpg

お弁当包みは3月まで一緒に働いてくれたアルバイトさんから。持ち手(ハンドル)はちょっと前に東京駅構内のお店で購入しました。私が弁当派と知っているアルバイトさんが下さったそれは、ガーゼ製ということもあり変幻自在。きちんと新しいお弁当箱にも対応してくれました。
で、恥ずかしげもなく(いや、むしろ誇らしげに)お弁当箱を下げて通勤しました。帰宅時に駅まで一緒になった同僚に「今日はイセタンで化粧品を買って帰る」と話したら「あんた、それ下げて天下のイセタンはなかろうよ」と。無理やり鞄のなかにつっこまれました。確かに1か月半ぶりのイセタンは節電気味とはいえ賑わっていました。私、久しぶりに婦人服売り場で「商品負け」しちゃいました。春だし、新調したい服もあったのであるフロアーを1周したのですが、手に取ると売り子さんが飛んでくる。もともと商品は一人静かに見たいとは思うけど、こんなに人の視線を感じたのは久しぶりかも・・・。
化粧品売り場ではいつもの基礎化粧品を。一つ二つ夏用のものも取り入れたり。毎年同じものを使っているけれど、こういう買い物のときにも季節を感じます。1年間のポイント交換商品は6月に実際に商品化されるシャンプー&ヘアパックの現品サイズ。うーん、太っ腹!
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/12385128
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2011-04-07 19:54 | 日常 | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る