三度目の日曜日

父ちゃん一家、難無く?勝ち点3という状態に。小さくハイタッチ!

え?難無く?後半は大変そうでしたね~。
ラムたん、足大丈夫かな~?
踏まれてたけど。
カピテンラムたん、Bild紙に「お兄ちゃんが帰宅したら腕のアレ返します」と言ってましたね!

家人と二人で久しぶりに観戦。
ラジオで一応聴戦していたので結果は分かってましたが、「今日の父ちゃん」とかそういう情報はなかったので、ワクワク。
a0094449_1436669.jpg

「父ちゃんが巻いてるから、今日も勝つわ!」と高らかに宣言。家人から「結果知っていてそれはないだろう」と指摘されて、「でも~」と言い返そうとしたら・・・・。
二人して目が点。
は、ハンジさんっ!
なんというか、えーっと、えーっと・・・・。真っ黒父ちゃん、人生是ジャージのケプケの間に立つハンジさん・・・。
あの胸元に目が釘。といってもなんか物凄いとかそういうわけではないのに。
でも、目のやり場に困るというか・・・。写真がないので説明しにくいのですが(笑)、顔のテカっている感じとか総合的になんとなく目のやり場に困るのかなあ・・・。

試合についてはえーっと4-0で勝てて良かった!
a0094449_14374396.jpgなんでいう事を聞かないんでしゅか?!

おまけにクローゼdayになったこともすばらしく良かった!

そしてありがとう・・・・。テレビなどを自由に見ることができない環境にいるドイツサッカーファンの人たちも、いつかこの写真を見ることができる日が来ますように・・・。
a0094449_1440857.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/12329940
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by himekagura at 2011-03-27 23:03 x
素直にすごく嬉しいです。この写真。勇気づけられます。
Commented by 東風 at 2011-03-28 06:06 x
himekaguraさん、こんにちは
日独友好150周年の年、ということもあるのかな?と思うのですが、こうやって「思っていますよ」という気持ちは罹災をしていない私たちにとっても嬉しく思うわけですから、いま、辛い気持ちでいる人にも伝わるといいですよね。
春休みも始まり、罹災者の避難先になった土地のJリーグクラブが子供たちと一緒に遊ぶなど、Jリーグが目指してきた地域との融合がはっきりと目に見える形で伝わってきました。彼らが自分たちの仕事をキチっとするように私たちもまた日々の仕事をがんばらなくては、と思う日曜のニュースの時間となりました。
Commented by pepe at 2011-03-28 23:27 x
東風様、この横断幕・・・感謝です。ブンデスリーガに日本人選手がたくさん在籍するようになったこともあるし、今までの関係の深さを感じますね。日独友好150周年の記念イベントにサッカーの試合が予定されてなかったんでしたね。いくらチャリティーでも原発が収束しない限り大事な選手を日本にはつれて来れないですよね・・・。大震災の3日前にドイツの友人に出したSAL便ですが“放射能検査”のために足止め食ってるそうです。あの~~~全く被害のないところから送ってるんですが神経質すぎやしないですか?そんな慎重なドイツだからダメかな・・・でもちょっと期待してしまいます。
半次さんのワオ!なお写真見てきました。今年はその線で行くのかしら???
Commented by eastwind-335 at 2011-04-01 05:31
pepeさん、こんにちは。
他の国の代表チームの試合のことがわかってないので、ドイツだけなのかな?と思うのですが、この前はコブタちゃんたちの日本語励ましメッセージもDFBであがったり、とすごいですよねー。
私は、日本にいる人たちが不安に思っている今、父ちゃん一家に「来て」とは言えないです。ドイツはルフトハンザは成田便を復活させましたが、ベースはソウルにおくとか。チェルノブイリがあるから慎重になるんでしょうね。
ハンジさんの写真上がってます?少々びっくりですよね~。うちの家人なんて「どうした?こいつ?」と本当にびっくりしてましたよ。
by eastwind-335 | 2011-03-27 14:40 | 日常 | Trackback | Comments(4)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る