お値打ちランチ

a0094449_10283133.jpgちょっと前の話ですが、家人の知り合いから紹介されたインド料理のお店に行ってきました。

平日昼の営業の終わりごろに入ったので、空いていました。
待ち合わせの家人の到着が遅れたので、その間、お店の人に断って写真撮影。
来月あたり、1度、講習を受けようかなと思って、出先で写真を撮り貯めているのです。

壁側はこんな感じ
a0094449_10505075.jpg

私たちのテーブルの向かいの壁には・・・・。
a0094449_10514969.jpgアフガニスタンとパキスタンの境の地名にふさわしいデザイン
あれ?でもここは南インド料理のはず?南インドにもカイバルってところがあるのかな?

私たちのテーブルの近くにはこんなガラス瓶も。
a0094449_633224.jpg

天井からの照明もよく見ると、それぞれ色の違うガラスなのでした。私たちのテーブルの上は透明でした。
a0094449_6344424.jpg


初めてながら、私たちは焼き物がついたランチセットにしました。
a0094449_6284941.jpg

a0094449_6292465.jpgカレーは私はマトン、家人は今日の3種(左から甘・中辛、ホット)。甘いのは、カボチャ、中辛はバターチキン、ホットはマトン。

私のは焼き物がベジ(トマト、ジャガイモの詰め物、カリフラワー)
a0094449_6313281.jpg

家人のはタンドリー(鳥、エビ、トマト、チキン)となってます。
a0094449_6315966.jpg



美味しかったー!インドの高級ホテルで食べた時のスパイシーさがよみがえってくると同時に、「安心して食べられる」という状態だったからか、私たち無言のまま必死に食べておりました(笑)。
焼き物がついたセットは、飲み物もつけるとあっという間一人に2000円近くするので我が家の昼食バジェットを超えてしまうのですが、でもでもでも・・・、気づけば「美味しかった!また来ようね!」とお互いに言ってました(笑)。焼き物ナシだと800円からあります。

お店に出て夜のメニューを見ていたら・・・
おおー、ハイデラバードの会議で毎昼でてきたビリヤニ。
これがお得意のお店と知り、夜も来なくちゃ、と張り切る私に、「えー、キミ、あのチャーハンみたいなのに、ヤな想い出はないわけ?」と。家人はドカベンビリヤニに辟易していたそうで、なかなか意見の一致がみられそうにありません。
でも、一人で行くには寂しいしな~。家人の気が変わるまで待たなくちゃ・・・。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/12073575
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2011-02-09 06:03 | 日常 | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る