2010シーズン初めには考えもしなかった

あーん、試合は録画してあるのですが、見ないうちに次の試合が始まるので、毎週末、どこかへ出かけなければならない時間前に手動で必死にCMカットし、タイトルをつけ(対戦相手の名前を入れるだけだけど)、DVDにダビング。
お、予約ダビングにしてファイナライズも自動にしておかねば・・・。

昨日もそうやって昼前にバタバタ家を出て、帰宅して、ご飯を作って食べて、ちょっと寝て仕事をしようと思ったら・・・・

今(午前2時過ぎ)になってました。
ケルン戦・・・。また聞き逃した・・・・ orz・・・・。
いまやっているけれど、ここでテレビを付けたら仕事にならないので、結果だけバイヤン公式サイトでチェックして、じっと我慢。

先週のブレーメン戦も、勝ったことは知ってましたが、先のダビング作業のために超早回し(試合は10分ごとに飛ばす)をしていたら、タムナスさんがとことこ前進中のシーン。待ち構えるのはラムたん。かわすタムナスさん、追いかけるラムたん、角を突きつけるタムナスさん、突き飛ばされるラムたん、食らいつこうとするラムたんをさらに振り払おうとするタムナスさん・・・。

ラムたん負けてるし。

全体にブレーメンの「男気満載」のプレーのほうが魅力的に見えたのはワタクシだけでしょうか。
ヴィーゼのプロレスキックすら、うわー、よく考えて狙って蹴ったな~と妙な感心を。
正直なところ、っていうのがすごく伝わってきた。いや、バイヤンがごまかしてる、とか、嘘ついてるってわけじゃないけれど、いつだって本気だと思うけど、本音で試合をしてないっていうか・・・。

・・・・とここまで書いて、仕事もせずにふて寝。いま朝の5時半でーす。あーすっきりした!

CMを手動で切って、仕事をしながらの流し見を始めました。
でも、コイントスまでは見ましたよー
だって、だって、だって・・・・!
キャプテンはラムたんとポ王子ですよー。

キャプテン同士の握手&ハグのシーンにジーン・・・。
こんな日が来るとは思わなかった・・・。
代表の一人一人の首の上まで意識するようになったのが2006年からという私、この2006年の代表の「3若(わたくしはこっそり「3わ”か」と振り仮名をつけてた)」といえば、ポ王子、コブタちゃん、ラムたんであって(←メルテ君だって同世代だけど)、世の中の扱われ方もこの順番だったよねー。ポ王子は途中すごく辛いことも続いたし、今だってチームは入れ替え戦かも、というところにはいるけれど、それでもカピテンになっちゃったわけで・・・。

ポがカピテンになる日が来るとは、実は一度も思っていなかったワタクシ(筍母さん、ごめんなさい)。カピテンビンデを巻いている彼を見た時、え?え?え?えー?と本当にびっくりしました。ラムたんのときは「(代理とはいえ)こんな日が来るなんて・・・」と甥の小学校入学を喜ぶオバ状態だったのに(笑)。

でも、こういうシーンが見られたのは、ボメがいなくなったからでもあって・・・・。
ボメとコブタちゃんとのダブルボランチがなくなってミュラーが動けなくなっている、ってカザマ大先生が言ってるのを聞いて・・・。
いずれそういう日が来るとはいえ、チウリップ監督ほかのフロントはここも想定済だったわけ?ロッベンが戻ってくるからいいって思ったのかな?
ま、チウリップは今シーズンは自分が「世代交代」させられるはずはない、って計算してると思う。
確かに、前の代表監督のときは、クラブにも代表にも属していないバイヤンのことをわかっている監督経験者がフリーでいたけど、いま、フリーの元監督(しかも名監督って条件が必要)はいないから・・・・。

え?選手同様にサテライトから監督をひっぱってくることもできるよねー(笑)。

もっとジーンとしちゃうシーンが。
19分のノバコビッチに対するファールのとき、ケルンの面々が主審のところにワーっとやってきて、「え?あれ、イエローっすか?アカでしょっが、アカ!」みたいな感じで口々にワーワーいってるところに、カピテンポ王子登場!対するカピテンラムたんもやってきて・・・
コブタちゃんも来てる!
これまでもポ王子のいるケルンとの試合は何度もあったわけですが、本日の試合ほどこの3人の存在が印象に残ることはありませんでした。
次の親善試合はイタリア戦。n-elleさんのブログで会場のドルトムントがあの準決勝と同じと知っても、「あれから4年」という時の流れは意識できませんでした。むしろ私にとっては、今日のケルン戦が「4年後」。あの時は全く想像していなかった「4年後」を「3若」がそれぞれ見せてくれた気がします。今シーズンのもっとも印象に残る試合になりそう。

あ、バイヤンの負け方っていう意味でもねっ!←怒ってマス。だってこんなに良い感じだったのにっ!
a0094449_656193.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/12060758
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 筍母 at 2011-02-07 15:28 x
えっと、勝ったことに喜ぶのは自分ちでだけにしときます(;´∀`)
ポが正式にチームキャプテンになって4試合めだったんですが、TV放送は初めてだったのでコイントスの様子なんかじっくり見れて嬉しかったです。
私も、ラムたんとポのハグを見てものすごく感慨深い気持ちになりました。ミッドウィーク、仲良くしてね、とも(笑) ハグ写真どこにもないからTV画面映したものをうちに貼っときましたよ^^
Commented by eastwind-335 at 2011-02-08 08:35
筍母さん、ケルン、よかったですよー。負けたバイヤンはいつもの負け方です・・・。
ハグ写真、先ほど見てきました。WM06を知る私たちにとっては、歴史的な一瞬でしたよね!
私は、ポ王子たちとミュラー達との間に一本の線が見えてしまいます。ポ王子がその間を取り持ってくれる存在だと思ってます。代表戦でもポが最後の最後まで走ってくれるコト、期待してます!

3若+1(メルテ君)がどう成熟していくか、この数年、所属クラブの成績よりも彼ら一人一人に目が行きそうです。
by eastwind-335 | 2011-02-06 02:47 | バイヤン | Trackback | Comments(2)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る