そう簡単には行かせられない?

つい最近、家人が医師から10キロ減量を言い渡されました。
家人は持病のために特に冬は激しい運動ができないので、食事やこまめに動くぐらいでしか、カロリーを減らすことはできません。
今回は家人もさすがに反省したようで、かなり買い食いの量が減ってきました。毎晩、体重も量っているそうです。
で、1キロは減った様子です。がんばってくれたまえ!

私も運動の効果があってか、なかなか変化の見えなかった体重が1キロ減って1週間以上経ちます。食べ過ぎて「おっ!」という日もありますが、翌日にはほぼ戻るので、たぶん、1キロ減量には成功したのだろうと思います。でも、ホルモンの加減で女子は2キロぐらいすぐに増えたり減ったり。土日は原則引きこもりなので、座って食べての18時間×2。そういう生活態度はすぐに体重に反映されちゃいますよね。次にさらに1キロ減るのはいつのことなのでしょう。
思えば、昔から「効果の薄い」オンナでした。お腹のものが速攻でスッキリでるというお茶も飲んだ時に、同僚たちが午後ウンウン苦しんでいるなかで、私は「えー、どうして私だけ?」という状態に(涙)。それだけじゃありません。やせる石鹸をお土産にいただきせっせと使いましたが、顔のシミを見かねた方から緑茶パウダーをいただきせっせと使いましたが、痩せるというボディークリームを免税店で買い一生懸命摩り込みましたが、いずれにしてもまったくと言っていいほど目に見える効果はありませんでした。今回買った雑誌には3週間でスッキリした方がたくさんのっていましたが、そんな効果は私にはなかろう。必死さも足りないし。こうなると持久戦です。
私の目標はとりあえず3キロ(つまりあと2キロ)。食事の量じゃなくて毎日のささやかな運動で、と願っていますが、うーん。もっと困っちゃうのが、体脂肪。指導対象にはならないのですが見かけ以上にあって、これは、朝か晩の「ヘナチョコ運動」ぐらいでは効果がありません。お風呂に入ると(30分は入っているからか?)あっという間に3パーセントは減るんですけれど(汗)。そうは簡単にはいかない、人生も減量も・・・と思うこの頃です。

今月最後のお弁当。写真で見るとやっぱり食べ過ぎかも、と思ったり、いやいや、食事はお薬だから、と自分を励ましてみたり。それより問題なのは金曜と受ける印象が同じってこと!おかずは煮豚と仕切りのシソの葉とプチトマト以外は被ってませーん!しかも煮豚は金曜より薄く切ってあります!
今日の目玉はゆで卵。
a0094449_7444881.jpg

三谷幸喜が朝日新聞のコラムに書いていた半熟卵の作り方に忠実に。
黄身がよっていて、キレイに切れたのに詰めようと持ち上げたら崩壊。とほ。お見苦しい・・・。やっぱりお弁当には固ゆでたまごのほうが時間短縮(ほったらかしにできる)という意味でも便利かも。
お昼にどんな姿になっているのかドキドキです。
写真上はドッチャリドンなお肉の下は16穀米。食べないとわからないようになってますけれど(汗)。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/12020898
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2011-01-31 07:41 | 料理 | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る