見る目、ある?

私は日本代表戦は睡眠応援でしたが、家人がしっかり見ていたようです。
いまや、腰痛・肩痛のリハビリでお世話になっている療法士さんがサッカー通ということから、話題作りに余念のない家人が私以上にサッカーデータに強くなりました。
私も試合中三度ほど目を覚ましました。その都度、得点やらチームの雰囲気やらの短信が家人から飛んできます。
3度目はPKの直前。
ここだけは目を開けてお布団の中からテレビをじーっと見ていました。

あれ?カピテンビンデは鬼太郎?え?ハセベは~?と動揺していたら家人が怪我をして引いてしまったことやら、知らない間にハジメちゃんがでて、ホンダのPKのこぼれ球をきっちり決めた話やら、韓国はやっぱりスゴイという話やら、私が気を失っていた(寝ていた)間に起きたことを手短に聞かされました。

ナガトモくんは外しそう。クロスは上手になったけれど、真正面はどうかしら・・・?
あはは、予想通りとなりました。でも、ホンダが試合後のインタビューで、「失敗したら次を決める」とこの日の自分の2本のPKを評していたように、次よ、次!(いや、試合は90分で原則としては決めてもらいたい)。
私がこの3年ちょっと、少しでもサッカー話ができる人には「ナガトモは絶対にこれからの日本を支える。あのムダな体力が日本をひっぱる」と言ってました。その犠牲者である家人も120分走りっぱなしだったナガトモには改めて感慨深げ。
ね、私って見る目あるんだから~、と自慢したい私ですが、もっと凄かったのはピチピチ反町カントクだよねー。
北京ではメディアそして選手からも滅茶苦茶言われたけれど、彼は選手たちに「絶対にA代表に入れ!」と言っていたらしいし。一番は、ナガトモ・ハジメ・家長を選んだことでしょう。U21のときもスタベンから始まったハジメちゃんの「スタメンが無理なら、途中から出てきちっと成果を出す」というスーパーサブとしての気合が伝わるコメントに、私と家人は感動。家長も早くA代表に・・・じゃなくて、それ以前に早くマジョルカでスタメンになれますように・・・。

しかし、テレビを消して二人で思わず言ってしまったこと。「あー、パク・チソンは本当に代表を引退しちゃうのかしら?まだまだ代表で頑張ってほしいよね~」と。彼はやっぱり凄いです。

職場のオバチャンズから「東風さんの応援してる選手って見た目は・・・だけど、上手なんですって?」と言われました。
そんな見る目があるはずの私が作ったお弁当・・・。
こっちは昨日(火曜)
a0094449_16554869.jpg

こっちは今日(水曜)
a0094449_16561867.jpg

あはは、弁当も「見た目は・・・だけど」のようです(とほ)。特に、特に、サイドの詰めが甘いときがあって・・・。たらこぉ~(汗)。でもいいのだ!職場での私を支えるのは、無駄にガッチリ詰めてあるこの弁当なのだから!
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/11993750
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2011-01-26 05:46 | 料理 | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る