有名監督入り?

ちょっと世の中から遠いところ(でも、楽しかった!)にいたら、いつの間にか年末になっていて、先週末からテレビを見てもよい環境になりまして、久しぶりにつけたら今年を振り返る番組ばかり。

が、流行語からしてわかっていない私にこの1年って言われても。

「いい質問ですね」が流行語だと知らなかったワタクシ、これまで、10余年、職場で若手から質問がでるたびに、「どんなにヒドい(笑)質問にも応えたい(「答える」じゃない)と思います」という気持ちで「いい質問ですね」とまずは受け止めていました。
今年に入って、しかも秋あたりから、私がそれを言うと若い人たちが怪訝そうな顔をするのが気になっていました。
「あんたたちの、その、自分で考えもせず調べもせずの行為(質問)のほうが問題なんだってばー」とハッキリ言うべきなのか、と部署のお兄さんに相談したら

「たぶん、ヤツらは、キミが流行語を言っていると思ってるはずだ」

と。
そうだったのか!それって誤解なのに~!
とびっくりしたら、どうもこの「そうだったのか」も結構流行った表現らしいですね。
ちなみに、私は就業時間中は絶対に流行語は用いません!なんせ、前世紀のオンナですからっ!
それに、この2年近く、ワタクシが見ている地上波は朝の新聞ななめ読み番組か夜9時のニュースか、もう2シーズン見逃している「相棒」ぐらいですよ~!この流行語を作ったオジさんはだいぶ前に「お父さん」役だった時にはよく見てましたけど・・・。

閑話休題。
とにかく、この1年は「ワールドカップ」だけじゃなかったそうです(こらこら)。知らなかった、女子バレーが国際試合でメダルをとったのが32年ぶりだったなんて~。もうそんなになるかしら?

ところで、昨晩、偶然つけた公共地上波放送では、スポーツ特番になっていました。ちょうどWMのところだった様子。マラドーナ劇場の後に映ったのは、各国の熱くなる名監督・・・・。
あー!あー!あー!青セータの父ちゃん!!!

特にドイツ代表カントクって紹介されていなかった様子です。
ご覧になったかたいらっしゃるのかな?
ドゥンガの不思議コーディ以上に極東の公共放送の心をつかんだ父ちゃん。
いよいよ「世界の父ちゃん」になっていくのかな。
ラムたんとかも紹介されたのかしら?公共放送的には小さなカピテン<青セータ父ちゃんなのかしら?

久しぶりにネット世界に戻ってきたので、ラムたんのFacebookを覗いたら、もう1週間も前の話になりますが、父ちゃんと一緒の写真が。こっそり拝借<失敬!>
あれ?ラムたん、背伸びた?それとも父ちゃん、縮んじゃった?
a0094449_16284443.jpg

ふーんZDFのこの1年のステキスポーツ大賞(団体編)をもらったのね・・・・。
ということでZDFのサイトへジャーンプ!なんと10分あまりのロングバージョンにつながりました。
父ちゃんとWMカピテンラムたんが代表を代表して表彰式に参加していたようですね!この頃、なんとも渋い顔をしたラムたんばかり記憶に残っていますが、この日はさすがに嬉しそう。
トロフィーは父ちゃんに渡されそうになりましたが「うちのうさラムたんに」とラムたんに渡すようにお願いしてました。さっすがー!父ちゃん!

でも、今日のZDFの記事(12月26日付)によれば「父ちゃんはやっぱり長男にカピテンビンデは渡す」ということで。
本当にラムたんが欲しかったのは、重たいトロフィーじゃなくて、手のひらに収まるカピテンビンデなのかもしれませんね。

実は、クリスマス近くに、父ちゃんの青セータに似た色合いのセーター(といってもタートルネック)を義妹ちゃんのママからいただきました。お礼状に父ちゃんのことを簡単に説明し、「父ちゃんとお揃いのようで、うれしいです!」と書きましたが、はたして通じたことか・・・。

なんて思い出しながら映像を見ていたら、あの青セーターはオークションに出されたんですねー。レーマンメモにつづくWM関連グッズになったわけですが、ドイツ歴史博物館に寄贈ってわけではなさそう。メダルがうんぬんとも言ってましたが、久しぶりのドイツ語音声に頭クラクラ・・・。だれかにあげたの?なんだろう、あの、父ちゃんが「ja」と言ってからの、あのなんとも言えない間は・・・・?

久しぶりにネット世界に復帰した早々、なんちゃって同時通訳機のバージョンアップが自動で行えないことに哀しみを覚えたワタクシです。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/11792799
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by pepe at 2010-12-28 15:30 x
東風様、お帰りなさいまし。ネットに繋がらない時間はいかがでしたか?私も年に何回かそういう所に行きますが、私の世代は結構気持ちよく過ごせます。でももうちょっとお若い世代の方はかなり悶々しちゃうみたいですね。かくいう私も父ちゃん一家のビッグイベントの時期と重なることが多いのでその時は悶々がMAXになっちゃいますけど。
ところで「良い質問ですね」って欧米の人ってほとんど必ずいいますよね。たとえどんなにくだらない質問に対しても。私は池上さんが欧米流の受け答えをしてるとばかり思ってました。
Commented by eastwind-335 at 2010-12-31 10:18
pepeさん、こんにちは。
テレビで父ちゃんを見つけた時は、「うーん、なぜ、私とこのうれしさを分かち合ってくれるひとがいないの~?」と思いましたが、この年末にそんな一瞬を見てる人なんてブロガーさんたちにはいないだろうな~と・・。ということで、私、ネットなし生活を満喫してました(笑)。
ただ、復活したら、芸能界がわけのわからないことになってました。ツイート、おそるべし!こもニュースがらみで母に「ツイッターってなあに?どうやるの?」と質問されました。さすがに母には「良い質問ですね」とは言えませんでした。使う相手を選ぶセリフですよね、あれ。
pepeさん、どうぞよいお年を!来る年もどうぞよろしくお付き合いください!
by eastwind-335 | 2010-12-27 18:06 | 日常 | Trackback | Comments(2)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る