意外なところで日本産

私のセクションには立派なテレビがあります。立派なDVDデッキもあります。ブルーレイのデッキも届きました。ただし、テレビは地上波とBS放送しか入りません。そして、いわゆる民放は原則として観ません。

ですが、公共放送とはいえ、魅力的な内容はあるわけで、すぐにテレビをつけてしまうお兄さんがいます。
おとといも昼前から大リーグの試合が気になるらしく、つけ始めたら、チリの鉱山落盤事故の救出劇が始まるとかで、試合途中ですが、特番に切り替えとなりました。

ということで、セクションにいたほぼ全員(といっても6人ぐらいですけど)で「その時」を待ちました。

最初に救出される予定の人は大統領夫妻とまず握手なのか、それとも家族となのか、という話に。政治的に使われているよねーという話で盛り上がりつつも、ここで大統領がしゃしゃり出たら世界中の反感を買うだろう、という意見で一致。やっぱり最初は家族とでしたね~。

この特番、司会者であるキャスターは家人と私が必ず見ている公共エイセイ放送で放映中の夜の国際ニュースの司会者。スペイン語で自分でインタビューを取るんですよー。すごいな~と私たちは感心しているのです。ゲストは心理学者でした。地質学者とかじゃなくて心理学者なのね~と妙に納得する私たち。
12月に放送されるだろう「この1年」のトップはこの人たちでキマリだね、とお兄さんの一人が言ってました。

さて、今朝、民放のニュースで紹介されてましたが、この救出劇に日本製品も使われていたと知りました。
この事故の最中、ずっと救援物資が筒を通して地下に送られていましたよね。そういう筒がもともと作られていた作られていた(注:もともと作られていたのは避難部屋になっていたところ。筒は事故後に造られた様子)のにもびっくりでしたが、あの筒を通ったものの中に日本製のものもあったそうですよ。
まずカメラ。あれはソニー製なんですって。WM10もソニーでしたけれど、そんなによいのか、とちょっとびっくりした私。
それから、ストレスに効く飴というのが2種類。普段、飴を口にすることが少ない私はメーカーは忘れましたが、しばらく、あれ、日本でも売れるんじゃないかしら。
それから、びっくりなのが、臭くならない下着。ゴールドウィンの製品だそうです。宇宙飛行士の若田さんも着用したことで既に一部で有名だったそうですが、これでワールドワイドかも?

無事に救出されたとはいえ、これからが大変なみなさん。周囲に煩わされることなく、健康を取り戻しますように、と思います。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/11426018
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by himekagura at 2010-10-15 23:44 x
そんなところでいろいろ日本製品が活躍していたんですね。知りませんでした。
職場にテレビがあると、私だったらついつい見てしまいそう、、。なくてよかったかも。笑
Commented by eastwind-335 at 2010-10-17 05:08
himekaguraさん、こんにちは
意外なところで日本製品が、と私もびっくりでした。
テレビがある処は、ある意味共有スペースなので、自分がそこへ近づかなければいいのです(笑)。さすがに、スポーツか大きなニュースの時以外はついてないですよ。
by eastwind-335 | 2010-10-15 07:25 | 日常 | Trackback | Comments(2)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る