低金利で融資中です

久しぶりに、しっかり目覚めた感じで聴戦を始めたのに、お風呂に入った疲れが出て、後半はほとんどPCの前で首振り人形状態で終わってしまいました。

不調のポ王子ががんばってましたよね。
先制したのもポ王子!

なーんて書いて「やったー!」と言えるのは、もはや代表戦のみ。
ええ、帰ってきたケルンの王子が先制しましたよ。やられましたよ、バイヤン。
私がPCの前で首を振っていたら、コブタちゃんが決めて同点にしましたよ。

やっぱり二人は仲良しなんだね!

じゃないっ!
代表戦で疲れました、なのでしょうか?そりゃ、疲れたでしょうよね。でも、代表に選ばれるってことは、そういうことなんだから。強いチームになれば、代表を出すのはチームの定め。
それがイヤだったら、弱いチームになっちゃえば?

公式によれば、首振り人形だったワタクシが聞き逃した後半は、バイヤンのペースだったようですけれど、じゃあ、なんでコブタちゃんの時まで決められないのよさ?とか、ピノコちゃん口調で言いたくなることもあるのです。まあ、ガオラさんを見たら「ほんと、公式に書いてあった通りでした」なんていうかもしれないけれど(笑)。
こうなってくるとレバクーの試合次第で低金利バイヤン銀行の立場が・・・なんだそうです。融資貸し出し中のオットルクンたち、今日は負けられないですね。ニュルンベルクはもちろん、バイヤンの今後にも関わるし・・。でも、融資先は勝ち点1でもいいみたいだし・・・。ま、バイヤンともあろうチームが他人の債権回収次第なんて、哀しすぎる。それにまだ試合は残っているのだから!

はてさて、J関係の番組をみていたら、この12試合でアピールして代表入りを目指しましょう、みたいなコメントがあって、「そんなヨユーねーよ(別人来臨中)」と公共エイセイ放送の画面を睨んでいたのでした(笑い)。
DFはオプションなし、に近くて、MF・FWはオプションだらけで・・・・。
あれ?これじゃ父ちゃん一家と一緒じゃないの?

バイヤンではミーチョが、ですが、極東だって一寸法師な中村ケンゴーがアゴの骨折で、WMに間に合わないかも、なんですよ。ミーチョも可哀想だけれど、うちのドクターがいたら、骨も顔も治してくれそうじゃないですか(→うちのドクターは別に「お直し」外科医じゃありませんが、どっから見ても「外科医」とは思えない容姿ですよね)。私としてはケンゴーはWMに間に合うのかどうか、そっちのほうがもっと心配。
だれにお願いしたらいいのか、と途方にくれちゃうけれど、どうか、彼がWMのピッチに立てますように、と思ってます。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/10128884
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2010-03-07 07:18 | バイヤン | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る